Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

琴奨菊の故郷☆福岡県柳川市の観光ガイド♪みどころと地元グルメを紹介

琴奨菊の活躍で注目されることになった福岡県柳川市。現在、琴奨菊の故郷として注目される観光地。柳川観光で外せない、お堀めぐりと始めとして、みどころと地元グルメを紹介します。ちなみにお堀めぐりは一年中楽しめる外せない観光ポイントです♪

view27

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 琴奨菊の故郷☆福岡県柳川市

  • 近年は外国力士の勢いに押されていた相撲界に久しぶりにうれしいニュースが入ってきましたね。
    そうです、琴奨菊の2016年1月場所の優勝です。新入幕から66場所での初優勝は過去の記録をみても、かなり遅咲き。しかし、大器晩成という言葉もありますから、今後の活躍が十分に期待できます。

    この優勝を記念して、地元の福岡県柳川市ではパレードが行われました。琴奨菊の故郷ということで、最近は観光客も増えているのだとか。

    これまで、観光地として全国区ではありませんでしたが、実はなかなか観光旅行にも良い福岡県柳川市。具体的にどんな観光スポットがあるのか紹介します。

  • 柳川市と言えばお堀めぐり☆

  • 福岡県柳川市はお堀めぐり(川下り)が有名な場所です。というのも、柳川市は掘が網目状に巡っている水の豊かな郷だからです。静かな流れの川を木舟(どんこ舟)に乗ってゆらゆら移動します。川から眺める街並みは季節によっても表情を変えます。文化人を多く輩出している街だけに、その景色はどこも情緒が漂います。

    春は草花を愛でながら、夏は納涼で、そして秋は月見船が楽しめます。しかし、最近の注目時期は冬かもしれません。冬はとても寒いのですが、この時期だけのコタツ船がお目見えするのです。

    西鉄柳川駅の徒歩圏内に5箇所ある乗船場から船に乗ることができて、観光名所を巡るため移動の手段として旅行者にとっても便利♪

  •  

    乗船料金
    中学生以上:1,500円 ~ 1,600円
    小人:800円 ~ 820円

    電話:TEL0944-74-0891 (柳川市観光案内所)

  • 見どころいっぱい☆

  • 柳川藩主立花邸御花

     

    所在地:福岡県柳川市 新外町1
    電話:0944-73-2189

    御花入園料:500円

  • 柳川市には多くの見所がありますが、その多くは景色の良さが魅力。中でも、柳川藩主立花邸御花は国指定名勝で、「西洋館」「大広間」と庭園「松濤園」が当時のまま残っています。

    建物だけでけでなく、史料館もありますが、それだけでなく、中には宿泊施設やレストラン、お土産店があります。敷地も7,000坪と迫力の伯爵邸。ちょっと立ち寄るだけではもったいないほどの観光スポットです。

  • からたち文人の足

     

    所在地:福岡県柳川市弥四郎町9番

  • その他、赤煉瓦造りの並倉、殿さん屋敷「御花」の西側を囲んでいるナマコ壁の倉、旧柳川藩士の葦葺屋根、旧戸島家住宅もそれぞれに風情のある建物として知られています。

    また、10年ほど前に「からたち文人の足湯」もオープン。観光で疲れた足を癒すスポットになっています。足湯エリアには柳川ゆかりの文人も紹介されているので、体を休ませつつ、柳川の文化を学ぶことができます♪

1/2