Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

福岡に今もなお残るレトロカフェでロマンあふれる昔懐かしい風景を楽しめます

福岡には今もなお残る古き良き時代の名残のレトロカフェが多くあります。また、福岡県北九州市の門司港のレトロ倶楽部では、歴史的建造物の保存などにも力を入れています。福岡には懐かしい建物やカフェなどが今もなおたくさん有ります。

view272

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 歴史を感じるたたずまいの【カフェ・ブラジレイロ】

  • 創業80年の長い歴史が流れるレトロカフェ

     

    1934年(昭和9年)、ブラジルコーヒー宣伝のためにサンパウロ州のコーヒー局が開業したのが出発点の長い歴史を持つカフェです。1944年戦争の中撤去され、戦後1946年に再建されました。昭和の時代をコーヒーとともに生きてきた歴史あるお店として、福岡でも有名です。

    【カフェ・ブラジレイロ】
    福岡県福岡市博多区店屋町1-20
    092-271-0021
    平日10:00~20:30(OS20:00)
    土曜10:00~19:00(OS18:30)
    ランチ営業
    定休日 日曜・祝日(5月のどんたく開催時は不定休)

  • 福岡で、一番歴史のあるカフェです。当時、作家の火野葦平氏や原田種夫氏など九州文学の人々が「文化的サロン」としてこよなく愛されてきたお店なのです!
    出典 :ブラジレイロ 福岡グルメ情報 エフクリック / カフェ・洋食
     

    長い歴史の中で、九州の文豪たちに愛されたお店です。実際にお店にいくときっと感じるものも違うのでしょうね。

  • 予約必須!ミンチカツレツ

     

    超がつくほど有名な ミンチカツレツ!すぐに売り切れてしまうとのことで、どうしても食べたいなら予約必須です。
    おもしろい形をした大きなミンチかつが2個も乗っかっています。
    ほどよい弾力のあるメンチに衣がしっかりしています。歯ごたえと食感の強いメンチカツだと評判です。
    セットで、ミニサラダ、パンorライス、コーヒーor緑茶がついてきます。身にサラダは、トマトやレタスなど新鮮な野菜がいろいろ入って人気です。
    ミンチカツレツの他にも、オムレツカレーやハッシュドビーフなど懐かしい喫茶店メニューが並びます。

  • ミンチカツレツ定食。キメの細かい衣で食感はサックサク。独特のソースにつけていただく。 食後の珈琲が美味しいことは当然です。 ゆったり、優雅な気持ちにさせてくれるランチとなりました。
    出典 :ぐるなび - カフェ・ブラジレイロ 応援口コミ
     

    サックサクのミンチカツレツ・・・食べたくなってしまいます。大満足できるお店です。

  • 大人気のオムレツ・ライス

     

    ごはんに薄焼き玉子、たっぷりのデミグラスソース、見ただけでも美味しそうでボリュームたっぷりの一品です。デミグラスソースは、酸味が効いていて、洋食屋さん定番の味です。たっぷりかかったデミグラスソースが嬉しい。付け合わせに彩りも綺麗な野菜が添えられています。満足のオムレツ・ライス、大人気メニューのため売り切れの場合も有ります。

  • こだわりが作る洋食もまさに本物の味。特に一番人気はオムレツライス!これがまた絶品なのです!
    出典 :ブラジレイロ - |CAFE FILE|カフェ・トライブ
     

    大人気のオムレツライスの味は絶品との口コミ評判が高いです。

  • 食後のコーヒーも絶品

     

    食後のコーヒーもとっても美味しく大人気です。
    食後のコーヒーにお店の人が、生クリームお入れしますか?と聞いてくれます。生クリームを入れると、ウインナーコーヒーになり、特に女性客に人気だそうです。お試しあれ!

  • 自家焙煎珈琲をひとくち飲めば、古き良き時代の博多の面影が蘇ってくるかも・・・。
    出典 :ブラジレイロ - |CAFE FILE|カフェ・トライブ
     

    美味しいいっぱいのコーヒーが、古き良き昭和の時代の懐かしい時間にタイムトリップさせてくれることだと思います。

  • こだわりの珈琲は全て自家焙煎。本格テイストとプロが織りなす香りを存分に堪能できます。
    出典 :ブラジレイロ - |CAFE FILE|カフェ・トライブ
     

    本格的なこだわりの自家製焙煎の珈琲をゆっくり味わうのって幸せであること間違いなしですよね。