Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

【京都の名水で癒し効果抜群!!】パワースポット巡り♪

ちょっと疲れがたまって、癒しを求めている貴方!!京都におすすめのパワースポットがありますよ♪霊験あらたかな名水を飲んでばっちり癒されちゃいましょう。

view57

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 音羽の滝 (清水寺)

     

    おそらく日本人のほとんどが知っているであろう『清水の舞台から飛び降りる』で有名な清水寺。ユネスコ世界遺産にもなっているこの超有名な清水寺は、京都へ来た修学旅行生のほとんどが訪れる場所です。そしてこの清水寺にあるのが『音羽の滝』。こちらの音羽の滝はとても人気があって、この水を飲むためにいつも長蛇の列ができているんですよ。
    この写真を見てわかるように、音羽の滝の水は3つの樋から流れ落ちています。この3つの水それぞれに異なる御利益があるんですよ。

  • ここから湧き出る水が澄んでいてとても清らかであるという理由から清水寺の名の由来となったのが音羽の滝です。
    出典 :音羽の滝 京都のパワースポット
     

    なんと!!清水寺ありきの『音羽の滝』かと思ったら、実はこの音羽の滝こそが『清水寺』の名前の由来だったんですね!!

  • 「清水寺」という寺名は、音羽山中より今もなお途切れることなくこんこんと湧き、音羽の滝に流れる霊泉に由来しています。この霊泉は「すべての人を救う」観音さまのご利益とあわせ、古来より無病息災、立身出世、財福、良縁、子授けといった現世利益を願う善男善女を集め、「清水の観音さん」の名で全国に広く信仰を得てまいりました。
    出典 :清水寺について | 音羽山 清水寺
  • 清水寺の伽藍は戦火や火事で何度も焼失を繰り返しました。現存する本堂(清水の舞台)など多くの伽藍は1633年に徳川家光の寄進により再建されたものです。
    出典 :清水寺
     

    皆さんは京都観光で清水の舞台に行ったことはありますか??あの立派な清水の舞台、なんと徳川家光の寄進で再建されたものなんですね!!歴史上の偉人が再建した建物だったなんてビックリです!!徳川の時代から、清水寺と音羽の滝は人々から大切にされていたのですね。

  • 三筋の水それぞれにご利益が伝わっていて、滝に向かって左が学問成就、真ん中が恋愛成就、右が延命長寿の水。どれかひとつだけ選んで、一口だけ口にするのが正しい作法なのだとか。
    出典 :「修学旅行的よくばり“清水さん”歩き」音羽の滝は、どんな滝?|季節の特集|そうだ 京都、行こう。〜京都への旅行、観光スポットで京都遊び〜
     

    こうした決まり事がきちんとあるのですね。事前にきちんと調べておかないと、うっかり欲張って3筋全ての水を飲もうとしてしまいそうです。でも、音羽の滝の水を飲もうとしている人たちは皆この話を知っているのでしょうか??知らずにうっかり全て飲んでしまう人もいそうですよね!!

  • いくつも選ぶと、どの願い事も叶わなくなってしまう。何口も飲むとそのご利益は、2分の1、3分の1になるとも‥‥。何事も欲張ってはいけないですよ、という戒めがこめられているようです。願い事をきめて、流れ落ちる名水を一口だけいただきましょう。
    出典 :「修学旅行的よくばり“清水さん”歩き」音羽の滝は、どんな滝?|季節の特集|そうだ 京都、行こう。〜京都への旅行、観光スポットで京都遊び〜
     

    「学業」「恋愛」「延命」の3つの中から、いずれか1つに願いを定めて一口だけ水を飲む。うーん、願いなら何でもかんでも全部叶えてくれる、というわけではないんですね。あれもこれもと望んでしまうのは欲張りすぎ、ということなのでしょう。
    行列に並んでいる間に、自分がどの流れの水を飲むかをじっくり悩んで決めておきましょう。でも、いざ自分の順番になったら『さっきは学業にしようと思ってたけど、やっぱり恋愛にしておいたほういいかな?!」なんて願いごとを迷ってしまうかもしれませんね。

  • 〒605-0862 京都府京都市東山区清水1丁目294
    出典 :Google マップ
  • 晴明井(晴明神社)

     

    俳優の野村萬斎さん主演の映画『陰陽師』でもおなじみの『安倍晴明』。安倍晴明は『陰陽道』とよばれる呪術や占術に秀でた人物であったとされています。映画の中では呪術をつかって妖しと闘ったり、式神と呼ばれるしもべを呼び出したりと、まるで西洋でいうところの魔法使いのような人物として描かれていましたね。これはこれで夢のある話ですが、実際のところは『呪術』『占術』『天文術』などの陰陽道に携わる者を総じて陰陽師と呼んでいたそうです。
    ちなみに、この清明井の上部にある星型(五芒星)の模様は『晴明紋』と呼ばれています。木・火・土・金・水の5つの元素を表しており、魔除けの効果があったといわれています。

  • 平安時代では、最先端の学問(呪術・科学)であった「天文道」や占いなどを、体系としてまとめた思想としての陰陽道に関して、卓越した知識を持った陰陽師ともいわれ、当時の朝廷や貴族たちの信頼を受け、その事跡は神秘化されて数多くの伝説的逸話を生んでいった。
    出典 :安倍晴明 - Wikipedia
  • 晴明は、「式神」っていう神(精霊)を用いてたそうだ。なんと、十二もの「式神」を使いこなしてたらしい。でも、奥さんが、「式神が怖い・・・」って怖がるので、一条戻橋の下に隠してたんだって。
    出典 :晴明神社 【日本の歴史物語】
     

    式神を操るような凄うでの陰陽師が、奥さんが怖がるからって式神を隠すなんて、なんだかとっても人間らしいエピソードですね。でもいつも一生懸命主人の清明につかえているのに橋の下に追いやられちゃった式神たちはちょっと可哀そうですね…

1/2