Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

リバークルーズで東京を川から楽しんでみませんか?いつもと違った東京に出会えます!

注目のリバークルーズで、東京の街を川から見てみませんか?見慣れた東京の街の風景がちょっと違って見えてきます。遊覧船や屋形船、そして人気の自分であやつるカヌーやボートで東京の街を川から見てみると、いつもと違った風景に出会えること間違いナシ!

view77

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 水上バスでリバークルーズ

  • 東京クルーズ

     

    当日予約なしで乗船できる東京リバークルーズを運航しています。(15名以上は団体予約が必要)

    また、ホタルナラインやヒミコラインは1カ月~3日前まで予約受付あり。

    【東京都観光汽船株式会社】
    〒111-0033 東京都台東区花川戸1-1-1
    当日の運行状況  0120-977311(フリーコール)

    運航航路
    (1) 浅草~浜離宮~日の出桟橋
    (2) 浅草~お台場海浜公園~豊洲(アーバンドックららぽーと豊洲)
    (3) 日の出桟橋~お台場海浜公園
    (4) 日の出桟橋~パレットタウン~東京ビックサイト(有明)
    (5) 日の出桟橋~青梅(船の科学館)~東京ビックサイト(有明)

  • 浅草からの乗船しましたが楽しいですね!
    あまり船に乗る機会がないせいかとても新鮮な気分になりました。
    都心の景色を眺めながらゆったり癒されました。
    出典 :水上バス 東京都観光汽船のクチコミ-じゃらん観光ガイド
     

    船に乗る機会が確かに少ないと思います。船から見る東京の街や、さまざまな橋を下から見上げる体験なんてなかなかできないものですよね。

  • 隅田川を水上バスで巡る船の旅

     

    浅草と日の出桟橋を結ぶ隅田川を、水上バスで巡ります。浅草から日の出桟橋の間の隅田川に架かる12の橋は、どの橋も色や型などとても特徴ある個性的な橋ばかりです。いつもは渡っている橋たちですが、リバークルーズでは、橋を下から見上げることになります。橋の下にも見たこともない物があったり、古き江戸の名残を探すこともできます。ゆっくりゆっくり川からのんびり東京の街を眺めてみましょう。

  • 松本零士氏デザインの水上バスで浅草~お台場 リバークルーズ

     

    漫画家松本零士氏デザインの水上バスが人気を集めています。まるで宇宙船のような水上バス ヒミコ で浅草からお台場までリバークルーズが楽しめます。
    この水上バスは、松本零士氏が、ティアドロップ(涙滴)をイメージ、「子供たちが乗ってみたいと思ってくれる船」をコンセプトにデザインされました。運行開始から、子供たちはもちろん、松本零士氏の漫画やアニメのファンや、子供からお年寄りまでたくさんの人から人気を集めているリバークルーズです。銀河鉄道999のキャラクターたちが船内放送を行っています。(星野鉄郎・メーテル・車掌さん) アニメの世界そのままの旅をしているような体験ができると大評判です。

    東京 リバークルーズのひとつの楽しみ方だと思います。

  • 浅草からお台場に行くのに一本で乗り換えなしで行けるから便利な水上バスにしました。 松本零士先生がデザインした すごいカッコいい水上バスひみこに乗りました。短い時間でしたが景色みながらで楽しめる。
    出典 :水上バス 東京都観光汽船のクチコミ-じゃらん観光ガイド
     

    松本零士ファンならずとも、かっこいい水上バスには一度は乗ってみたいものです。

  • 浅草とお台場をつないでいるので、東京観光にちょうどよいのでは。
    夕方乗ったので夜景は見れなかったけど、夜にのってもきっと良い感じだと思う。
    観光案内を聞きつつ、沢山ある橋を見ながら進むのはとっても気持ちがよい。
    出典 :水上バス 東京都観光汽船のクチコミ-じゃらん観光ガイド
     

    地上の混雑とは離れて、川面から見る東京の街の様子もいつもと違った表情を見ることができます。

  • パックラフトで東京リバークルーズを満喫してみませんか?

  • パックラフトとは?

     

    アラスカ生まれの超軽量の空気を入れて膨らませるボート(インフレータブルボート)です。重量2kgの軽量で収納も簡単にできバックパックに入れて持ち運べるボートです。とても安定しているボートで初心者や女性でも安心して操れると人気のボートです。
    東京都心のリバークルーズに使用されています。

1/2