Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

和歌山熊野の森から生まれた香り「熊野杉 Shibahara(芝原)」

view125

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 和歌山熊野の森から生まれた香り「熊野杉 Shibahara(芝原)」。アロマサロンを経営していた女性がオリジナルオイルを作ることができたのは、1つの出会いがきっかけだったのです。その出会いとは。。。

  • 和歌山熊野の森の香り Re:aroma(リアロマ) project

     
     

    林業に携わる者と、香りに携わる者・・・
    お互いが好きなことをやりたい! なにかやろう!という雑談から「香りで森と地域を残すプロジェクト」Re:aromaは始まったそうです。

  •  
     

    Re:aroma(リ アロマ) project ネーミングの由来です。

  • 香りで森と地域を残すプロジェクト 熊野の香り

     

    m'affa­blyでは、自然の香りを自然のままに、故郷の香りを届けています。伐採から香りの抽出­まで、自分たちで手がけています。

  • m'affably(エムアファブリー) 製品発表PV

     

    生まれ育った故郷「熊野」の森と風景を香りの記憶として次の世代へ。

    2011年9月、故郷を襲った豪雨による町や人、自然がうけた被害と、故郷の森が抱える間伐材の問題に正面から取り組み、一日も早い地域の復興と、愛する故郷づくりに取り組んでいます。

  •  
     

    サロン来ていた女性のお客さんは、熊野川町森林組合に勤務する羽田十実(はだ とおみ)さんです。
    羽田さんは林業が好きで、2006年、生まれ育った大阪府からこの熊野へIターンしてきました。

    女性で山の仕事をするって珍しいよね。
    しかも、地元の人ではないなんて。

  •  
     

    すると、「いつも自分たちが山に置いてきている木材を使えばいいじゃないか」という話になったそうです。彼女は森林組合で働いていたので、いろいろな人を紹介してくれたのです。

  •  
     

    県企業振興課によると、国産の天然アロマ(芳香)は非常に珍しいということです。

  • 熊野杉 芝原

     
     

    熊野の杉には、芝原(しばはら)、雲外(うんがい)、中源(なかげん)など色々な種類があります。

    それぞれに、年輪の模様や、葉の形、香りが違います。

  • 【熊野の香り】シリーズ 熊野杉 Shibahara(芝原)

     
     

    100%天然エッセンシャルオイル(和精油)

    杉木箱入り・クロモジ枝付き

    内容量:5ml
    2,600円(税込)

  •  
     

    拡散器(ディフューザー)を使うと、より広範囲で香りが感じられるそうです。

1/3