Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

次世代の国際的拠点の中心となる「虎ノ門ヒルズ」が6月11日オープン

地上52階、地下5階、商業施設やオフィスビル、ホテルが入居する複合した街、虎ノ門ヒルズがいよいよ6月11日にオープンします。その概要をお知らせしましょう。

view42

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • カンファレンス施設

     

    建物の4,5階部分にあたり、無柱・分割可能な3つのホールとミーティングルームで構成された虎ノ門ヒルズフォーラム。ここでは、森ビルが六本木を運営してきたノウハウを活かし、イベントの成功を約束してくれることでしょう。

  • 6階~35階は、約3万坪のオフィスフロア

  • グローバルビジネスをささえる世界最高水準のオフィススペック。
    出典 :OFFICE | 虎ノ門ヒルズ
     

    フレキシビリティの高い快適な執務空間です。高い耐震性能に加え、非常用常用発電機を備えるなど、事業継続性にも配慮されています。環境性能にも優れ「CASBEE」にて最高ランク「S」を取得しました。

  • 37階~46階 都心とは思えないほどゆったりとした居住空間

  •  

    六本木ヒルズをはじめ、東京タワーや東京湾、皇居の緑、そして東京スカイツリー®まで、東京の名所を一望できる圧倒的な眺望を楽しむことができます。

  • 自宅にいながら「アンダーズ 東京」のホテルサービスが利用が可能…
    出典 :虎ノ門ヒルズレジデンス | MORI LIVING | 森ビル
     

    有料会員になれば、アンダーズ 東京」レジデンス向けサービスメニューを受けることができる。
    ・ルームサービス
    ・ランドリーサービス
    ・ハウスキーピングサービス
    ・ホテルシェフによるケータリング出張サービス
    ・居住者限定優待サービス(スパ、レストラン、バー他)

  • ハイアットが手がける、日本初上陸のライフスタイルホテルブランド「アンダーズ東京」

  • ヒンディ語で「パーソナル スタイル」を意味するアンダーズ
    出典 :アンダーズ東京|東京都内新橋近くの新たなランドマーク虎ノ門ヒルズ内のホテル
     

    2007年、ロンドンで誕生したアンダーズ。あらゆる面において「バリア」なく、シンプルでありながら洗練されており、ゲストは自宅にいるかのように寛ぐことができるホテルであるよう、1人1人の個性にあったパーソナルスタイルで迎え入れてくれる。

  •  

    最上階の52階にはルーフトップバーのほか、都内で一番高い場所に位置する独立型チャペル、アウトドアテラスのあるイベントスペース「アンダーズ スタジオ」があります。

  •  

    47階から50階までの客室164室からは、どの部屋からも東京の素晴らしい景色が一望できます。