Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

九州で発見!「珍スポット」行ってみない?

九州の名物は沢山ありますが、その中でも少しワクワク感を呼び覚まされるのが「珍スポット」と呼ばれる場所であります!時には期待外れだったりするのですが、人によってはとてもツボるものも存在します。貴方のツボを見つけられたら人生の楽しみがまた一つ増えるかも…?

view74

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • メロディーロードは大分県にもあった!

  • メロディーロードの標識

     

    いつもは注意を促す標識ですが、この標識お見ると何故か楽しくなってきてしまう予感がしますね!
    さてさて、九州地方では一体どんな曲が流れるのでしょうか…?

  • 良くテレビに出るのは北海道の「知床旅情」が流れるメロディーロードなどですが、なんと日本全国に沢山メロディーロードがあるのはご存知でしょうか?
    更に、大分県竹田市小塚にもメロディーロードが2箇所ほど存在しました。
    こちらでは、23歳という若さでこの世を去った偉大な作曲家、滝廉太郎さんの曲を聞くことが出来ます。

    1箇所は九州で初めて設置されたといわれるメロディーロード。2007年に設置されたそうです。
    曲名は「花」。
    はーるのーうららーのーすーみーだーがわーってやつですね。
    こちらは「国道57号線」で聞けるそうです。

    そしてもう1箇所は2008年に設置されました。
    曲名は「荒城の月」。
    はーるーこーおーろーのーはーなーのーえーんーってやつです。
    こちらは「竹田市片ヶ瀬の国道502号線」で聞けるそうです。

    どちらも昔から伝わる名曲です。よく中学生の時に音楽の時間に「荒城の月」を歌わされたものです。
    しかし落ち着いた少し寂しげなメロディーと歌詞の意味が難しく、理解出来ないまま大人になってしまいました。
    これを期にちょっと意味を調べてみるとまた違った歌の印象を受けるかもしれませんね。

  • 大分県竹田市にある一風変わったダルマ工房

  • お次にご紹介しますのは、某バラエティ番組のファンであれば知らない人は居ないというほど一部のファンには有名なスポットです。
    皆さんが普段見る「だるま」って、ヒゲ、生えてますよね?
    何だか顔の辺りがゴテゴテしてますよね?
    そして片目だけを塗りつぶして祈願成就を願うのが恐らく誰しもが知っている「だるま」だと思います。

    ですが!!

    「だるま」は「だるま」でも
    「姫だるま」
    という「だるま」さんをご存知ですか?

    「え?だるまなのに姫なの!?」
    と物凄い想像をする方もいらっしゃると思います。

  • 姫だるま想像図

     

    そうですね、「姫だるまだからこんなだろ」と想像する方もいらっしゃると思います。

  • 違います。

  • 「姫だるま」と呼ばれるだるまさんは、それはそれは上品なお顔立ちをしていらっしゃるのです。
    その「姫だるま」を作っていらっしゃる工房が大分県竹田市にあるのです。
    気になりませんか?ちょっとどんな姿か気になりますでしょ?
    ではご覧下さい、姫だるまさんです!

  • ハイ、キュー!!

     

    どうです皆さん。こちらが「姫だるま」さんです。
    何とも和顔の大和撫子さんでございますでしょう?
    しかも両目とも既に描かれていらっしゃいます。
    因みに起き上がりこぼしになっているそうです。

  • さて、ご覧いただけましたか、「姫だるま」。
    口元がとっても上品なだるまさんでしたね。
    因みにお子さんもいらっしゃるんですのよ。
    実際に見てみたい、購入してみたいと思った方は是非旅行の際に訪れてみるのも良いかもしれませんね。
    因みに某バラエティ番組とは、
    北海道で大ブレイクした「水曜どうでしょう」です。

    【アクセス】
    住所:大分県竹田市吉田889
    電話:0974-62-3735
    電車でお越しの方:JR玉来駅から徒歩25分
    車でお越しの方:大分道大分光吉インターチェンジから45km(所要時間:約1時間)
    営業時間:AM9:00~PM6:00まで
    休業日:不定休