Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

気になる!ドラマ「信長協奏曲」のロケ地はどこ?

フジテレビ開局55周年記念プロジェクトの「信長協奏曲」は、主演の小栗旬さんをはじめ、豪華なキャストで話題を集めています。毎週月曜の21時からの放送が見逃せませんが、いったいどこで撮影されているのか気になりませんか?「信長協奏曲」のロケ地情報をまとめてみました。

view1084

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • サブローが通う高校

  • 「信長協奏曲」で小栗旬さんが演じるサブローは高校生です。サブローがタイムスリップする前に通っていた高校のロケ地は小田原城内高等学校ということですよ!

  • 小田原高等学校

     

    サブローが通う高校としてロケ地になったのが、神奈川県小田原市の小田原城内高等学校という公立の女子高です。2004年に小田原高等学校と統合されたため、現在は廃校となっているそうです。現在使われていない校舎で撮影がされたんですね!

  • サブローが修学旅行で訪れた「時代村」

  • 「高校生が戦国へ」と題された初回は、修学旅行で時代村に来た高校生のサブローは足元に“戦国武将体験コース”と書かれた高い塀から足を滑らせ、落下。目を覚ますと、そこは戦国時代だった。声をかけてきた自分と瓜二つの武将、織田信長と運命的な出会いを果たす。
    出典 :小栗旬主演“月9”初時代劇「信長協奏曲」初回上々15・8% — スポニチ Sponichi Annex 芸能
     

    高校生がタイムスリップして戦国時代へ!しかもそこで出会ったのはあの織田信長で、さらには自分と顔がそっくりなんて、とても斬新なストーリーに惹きつけられますね!この高校生サブローが修学旅行で訪れたのが「時代村」という場所なのですが、ロケが行われたのは日光江戸村だそうですよ!

  • 日光江戸村

     

    ドラマ「信長協奏曲」の中で、高校生サブローが修学旅行中にタイムスリップしてしまった「時代村」のロケ地がここ日光江戸村です。ここでは関所(入口)をくぐれば江戸時代にタイムスリップしたような気分が味わえますよ!変身処では町人や侍、武家娘、殿様に姫などたくさんの衣装の中から選べて変身することが可能。衣装に着替えて変身すれば、もっと楽しめるみたいですよ!興味がある方はぜひ行ってみてくださいね!

  • サブローが織田信長に身代わりを頼まれた場所

  • サブローが織田信長に身代わりを頼まれた場所

     

    タイムスリップしたサブローの前に現れたのが織田信長!織田信長に身代わりを頼まれたサブローが刀を受け取ったのがこの場所です。ここは千葉県印西市中根で、この榎が印象的ですね!この場所は朝の連続テレビ小説「花子とアン」のロケにも使われたそうです。

  • 今川軍と戦ったシーンのロケ地

  • 撮影日:2014年8月31日(日)、9月1日(月)、6日(土)
    撮影場所:伊那市長谷戸台

    エキストラ、ボランティアスタッフ総勢300名の皆様のご協力により撮影が行われた大作です。本当にありがとうございました。
    出典 :伊那谷フィルムコミッション | Facebook
     

    織田軍と今川軍が戦った場所は伊那市長谷戸台で撮影されたそうです。大勢のエキストラさんが募集されたんですね!残暑厳しい時期に甲冑を着ての撮影はさぞかし大変だったことでしょう。

1/2