Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

東京下町で涼しげな「江戸風鈴」をつくってみませんか?

view308

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「ちりんちりん」と涼やかな音を愛でる「江戸風鈴」の工房を訪ねて、自分だけのオリジナル江戸風鈴をつくってみませんか? 本当はガラスを溶かすのでとっても熱い&暑いのですが、今回はガラスに絵付けをするシンプルな体験をご紹介。オリジナルの江戸風鈴でこの夏の暑さを乗り切りましょう!

  • 御徒町で江戸風鈴の「絵付け」体験しよう!

  •  
     

    江戸の風流と知恵ですよね。音で涼を得るって、日本人独特の美意識なのでは?

  • 御徒町・佐竹商店街の「篠原まるよし風鈴」

     
     

    もちろん、絵付け体験だけでなく、江戸風鈴を購入することもできますよ!
    ■住所:東京都台東区台東4-25-10
    ■TEL:03-3832-0227
    ■営業時間:10:30~18:00
    ■休業日:不定休
    ■交通:都営大江戸線新御徒町駅より、徒歩約1分、車 首都高速道路上野ICより約1km
    ■駐車場:無

  • <篠原まるよし風鈴で江戸風鈴制作体験>

     
     

    工房見学もできますよ! 自分だけの江戸風鈴はプレゼントにも素敵ですね。
    ■料金:絵付け体験1200円(税込み)
    ■ページ末の公式HPか電話、ファックスで事前予約を。

  • 絵付け体験は真剣勝負!

     
     

    何を描こうか迷いますよね。風水で縁起がよい金魚などの定番もいいですが、この際、パンダやクマなどのお茶目なオリジナル風鈴を作るのもいいですね! 記念に自分の名前も入れちゃおう!

  •  
     

    面白いですね、興味深いです。年とともに好みも渋く、枯れてくるのかしら?

  • うまくできるかしら? ガラスの絵付け体験

     
     

    ガラスの外側ではなく、「内側」から絵付けをするのが江戸風鈴の特徴です。内側なら雨に濡れないので、色も長持ちしますよね!
    個人差はありますが、絵を描くのにかかる時間は30~60分程度、当日にお持ち帰りできちゃいます!

  •  
     

    伝統工芸を継いでいく次世代の若い人にもアピールしますね。

1/2