Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

【春のお出かけ】ハイジの村in山梨

春休み、ちょっと時間の空いた一日に都内から車で90分、山梨県のハイジの村へお出かけはどうだろう?
フラワーセンターハイジの村の山梨の綺麗な空気と甲府盆地の暖かさは一足早く春を感じさせてくれるかもしれない。

  • shou更新日:2014/02/20

view104

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 小春日和に!

  • 都内の大学生たちは長い長い春休みをどんなふうに過ごしているだろう?
    バイト?飲み会?スノボ?オリンピック観戦?
    …そんな過ごし方もいいかもしれない。
    だが、もし、スケジュール帳の空白の一日があったなら、少し足を伸ばして、山梨の『ハイジ村』に行くのはどうだろう?
    甲府盆地の陽気な暖かさは、いち早く春を感じさせてくれるかもしれない。

  • フラワーセンター ハイジの村

  • フラワーセンター ハイジの村は山梨県にある、アルプスの少女ハイジをモチーフにしたテーマパークである。
    都内から中央自動車道を走ること90分、甲府の少し先にハイジの村は見えてくる。
    ヨーロッパの田舎かと見紛うばかりの欧州風の建物と綺麗な庭園は四季折々の表情を見せてくれるはずだ。

  • ハイジの村はその名の通り、有名なアニメである「アルプスの少女ハイジ」の世界をそのまま体験できるテーマパークであり、「舞浜のディズ○ーリゾート」、「山梨のハイジの村」くらいのハイジ感が楽しめるだろう。
    ひょっとしたら、あの優しい"おじいさん"にもあえるかもしれない。

  • 【入園料】
    高校生以上なら個人で500円、20人以上の団体なら400円。
    中学生や小学生なら、上記の半額で入園できるという、なんとも安価な入園料である。

  • 結構グルメなハイジの世界

  • ここハイジの村には世界観を味覚でも楽しめる、美味しい施設が様々にある。
    その一部を紹介したいと思う。

  • アルプス風のフワフワパン

     

    デルフリ村のパン屋さんにて提供

  • アニメでハイジがおばあさんのために隠した白パンは、ふわっとした食感で大人気!
    他にもアルプスがさにじみ出る香ばしいパンが並べられている。
    パンを片手に南アルプスの山々を見上げながらの公園散策などなど、楽しみ方はドンドン広がるはず!

1/3