Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

関東でぶどう狩りができるスポットを紹介!食べ放題プランもあります♪

秋といえば、食欲の秋、味覚の秋ですよね。中でも、採れたて、新鮮なぶどうは秋を代表するフルーツの一つです。今回は、そんなぶどうの効能とともに、関東でぶどう狩りができる農園などのスポットを紹介します。ぜひ、美味しいぶどうを食べて健康的に秋を過ごしましょう♪

view49

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 秋の疲れに「ぶどう」が効く?!

  • みなさんはぶどうにどのようなイメージがあるでしょうか?

    最近では「ポリフェノール」という言葉を知っている人も多く、ポリフェノールが豊富で、ビタミンや鉄分も含まれるぶどうは健康的なイメージがありますよね。
    また、ぶどうから作られるワインの健康効果もクローズアップされていたりします。

    今回はワインのことはちょっと置いておいて、ぶどうの健康作用について紹介したいと思います。

  • なんとなく、秋になると食べたくなるぶどうですが、それはぶどうの持つ効能のせいかもしれません。ぶどうには、体力回復、貧血改善、食欲正常化などの作用があると言われています。

    秋になると、夏に比べて気温が下がるため、過ごしやすくなると感じることも多くなります。しかし、実際には、秋の気温は暖かい日が続いたと思ったら、急激に朝晩を中心に寒くなることがあるなど、体調管理が難しい時期とも言われています。

  • 【千葉県】石井テル園

     

    所在地: 〒273-0105 千葉県鎌ケ谷市鎌ケ谷7丁目8−69
    電話: 047-443-1854

    こちらの農園は有機質主体の栽培に力を入れているので、ぶどうの味わいにも深みがあります♪

  • また、夏の暑さのダメージが表面化するのも、この時期と言われているため、「ちょっと風邪っぽいな〜」と思ったら数日後にダウンしてしまった、ということもよくあることです。急激な温度変化と夏にうけた疲労によって、他の時期に比べて秋に体調を崩しやすいのは、このためです。

    しかし、このような時期にも、食べ物に注意することで風邪などの体調不良を改善することができるのです。

  • 【千葉県】南総園

     

    所在地: 〒299-0253 千葉県袖ケ浦市大曽根514
    電話: 0438-63-0408

    広大な農地が広がる中にある南総園は、10種類以上のぶどうを栽培しています♪

  • そのために有効なのは秋に旬を迎える食べ物をしっかりと摂取することです。野菜やきのこ、さんまなどの魚もこの時期に旬を迎えるで、積極的に摂取したいものの一つです。

    そして、もちろん、果物も重要です。とくにこの時期は色の濃い果物が多くなります。ぶどう、りんご、柿など、いずれも健康に良いものばかりです。

  • 【神奈川県】芝口果樹園

     

    所在地: 〒245-0064 神奈川県横浜市戸塚区影取町146
    電話: 045-852-1445

    こちらでは、人気のピオーネや高級なシャインマスカットを含む、多くのぶどうが栽培されています♪

  • とくに、ぶどうは非常に高い栄養価のため、ぶどうやぶどうジュースで週末を過ごすようにすると、体に無理なく消化器をはじめとした内臓を休ませることができると言われ、実際にそのような健康法があるくらいです。

1/2