Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

家族で楽しめる「海遊館の観光」に出かけてみよう

海遊館の観光なら小さいお子様でも楽しめる事間違いなし!?おすすめの場所です。

view24

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 海遊館とは

  • 太平洋を取り囲む自然環境を再現した世界最大級の水族館。飼育展示されている生き物の数は580種、80,000点にのぼる。同館で1番の人気者・ジンベエザメやイトマキエイなどが悠々と泳ぐ巨大な水槽「太平洋」をはじめ、熱帯魚が泳ぐトンネル型の水槽「魚の通り抜け・アクアゲート」、ペンギンたちのいる「南極大陸」など
    出典 :海遊館:OSAKA-INFO 大阪観光情報
     

    様々な水槽があって楽しめそうですよね。

  • 海遊館の建物全体で『環太平洋生命帯』を表現しているといい、見学者はいったん8階まで上がった後、スロープを下りながら、10の地域に生きるさまざまな魚たちや海の表情を間近に見ることができる。クラゲばかりを展示した「ふあふあクラゲ館」も人気。
    出典 :海遊館:OSAKA-INFO 大阪観光情報
     

    再入館手続きをすれば何度でも当日なら入館も可能だそうです。

  • 夜5時位になると

     

    昼間とは違う夜の生体を見る事が出来るので、またひとつ楽しむ事が出来ますね。昼と夜じゃ魚たちの行動も違ってくるのえす。

  • 入館料は

  • こちらが

     

    入館料ですね。これ以外にもチケットが販売されています。

  • 海遊館+大観覧車 3,000円(100円お得) 大人券のみ。天保山大観覧車海遊館+サンタマリア 3,200円(700円お得) 大人券のみ。※サンタマリア運休日には販売いたしません。 観光船サンタマリア大観覧車+サンタマリア 中学生以上2,100(300円お得) ※サンタマリア運休日には販売いたしません。
    出典 :入館料│ご利用案内│海遊館
     

    このようなチケットは色々な組み合わせで販売されています。

  • 少し見てみよう

  • 海遊館 - YouTube

     

    参考動画なので見てみると良いかも!?

  • 【観光スポット編】 夜の海遊館 - YouTube

     

    こちらは夜の海遊館ですね。昼間とは違った姿を見る事が出来ます。

1/2