Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

切手の博物館で宇宙を感じる!「あこがれの宇宙」展

view74

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 東京・豊島区目白にある「切手の博物館」では、現在6月29日まで特別展「あこがれの宇宙」を開催しています。
    宇宙をテーマにした世界100カ国あまりの切手が大集合しています。

  • ミュージアムショップも楽しい

  • 入場無料エリアにあり、気軽にショッピングが楽しめます。
    世界各国の新発行切手や日本の切手を取り扱っています。
    また、切手を整理して楽しく鑑賞できる切手専用アルバム〈ボストーク〉シリーズや、ピンセット、ストックブックなどの関連アクセサリー、切手に関する新刊書籍も販売しています。

    営業時間:午前 11時~午後6時
            ※展示室・図書室の開館時間とは異なります。
    電話:03-5951-3450

  • 「あこがれの宇宙」展のグッズも扱っています!

     
     

    宇宙や宇宙飛行士、天体など宇宙をテーマにした切手を販売しています。
    お土産にもピッタリ。

  • 自画像切手が作れる!!

     
     

    200円で自画像切手(プリクラ・シール)が作れます。(入場料200円は別にかかります)

    自分の顔が切手のギザギザ(目打)の中に入ったもので、実際には使えませんが、来館記念に!

  •  
  • 切手の博物館

  • 切手の博物館 (アクセス)
    〒171-0031
    東京都豊島区目白1-4-23
    TEL:03-5951-3331
    午前10時30分~午後5時

    休館日: 月曜日(祝日の場合も)、展示替時、年末年始
    観覧料: 大人200円、小中学生100円
    団体割引/10名以上で20円引き   
    毎月23日の“ふみの日”は入館無料
    (23日が月曜日の場合は翌24日が無料)
    ※大人1000円、子供500円の年間パスポートもあります。

  • 入館料を切手で払えます!

     
     

    入館料(大人200円、小中学生100円)を切手で支払えるのは切手の博物館ならでは!
    使える切手は1円以上の未使用の日本切手です。
    裏のりのない切手、目打ち欠け、折れのある切手、変色した切手、表または裏に汚れが認められる切手は、使えません。

    *お釣り銭はでません。現金との併用は可能です。

  •  
  •