Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

自宅を癒しの空間に♥観葉植物を育てよう♪

たとえ小さいサイズであっても、植物があると気持ちが落ち着きます。今日は、普段仕事で忙しいあなたでも自宅で簡単に育てられるおしゃれなお観葉植物をご紹介します。観葉植物の特徴と種類を知って自分の部屋に合う観葉植物でお部屋をコーディネートしてみましょう。

view68

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 観葉植物がもたらしてくれる良いこととは?

  • 観葉植物が生活に与えてくれる大きな魅力とは、自宅に居ながらにして自然を感じることができ、また観葉植物から発生するマイナスイオンは心に安らぎと潤いを与えてくれることです。植物の蒸散作用で水分を拡散するので部屋の中を快適な湿度にしてくれます。冬の乾燥した状態などは風邪の原因にもなるので植物を置くことで予防にも繋がります。
    出典 :観葉植物が持つ癒しの力とは - 地球温暖化net
     

    観葉植物は、単に癒し効果だけではなく過ごしやすい湿度に保ってくれるんですね!

  • 育てやすい観葉植物一覧

  •  

    【ポトス】
    つる性でとにかく丈夫です。無精者でも育てられるかも?!日当たりの良い場所で水をたっぷり上あげましょう。

  •  

    【モンステラ】
    大きな切れ込みの深い葉っぱが特徴です。
    小さいサイズのものから大きなものまで様々。
    寒さには弱い。

  •  

    【ガジュマル】
    沖縄県の伝承でキジムナーという妖精が宿る木だと言われています。ひとつひとつ形が全く違うので選ぶのも楽しいです。
    ガジュマルもしっかり日光を当てましょう。

  •  

    【パキラ】
    成長が速いのが特徴の一つ。成長期は屋外でしっかり日光に当てましょう。そうすることでしっかりした幹ができます。

  •  

    【エバーフレッシュ】
    最大の特徴は、昼間は葉っぱを開き、夜になると葉っぱを閉じてしまう休眠運動を行います。乾燥しすぎると、葉っぱが落ちます。根本だけでなく、霧吹きなどで葉っぱにも水分を与えるのが理想です。

  • まだまだある!優秀な観葉植物のもたらしてくれる効果とは?

  • 観葉植物の緑の効果は見ることによってリラックス効果をもたらしてくれるもので目の疲労の緩和・回復にも大きな効果があります。パソコンやテレビなどで目を一転に集中させていると、どうしても目が疲れ、視力も低下してしまいがちです。そんなな時に部屋においてある観葉植物を眺めるようにすることで視覚疲労から目を守ってくれるのです。
    出典 :観葉植物が持つ癒しの力とは - 地球温暖化net
     

    テレビのあるリビングや書斎などの仕事をするスペースに置くといいですね!

1/2