Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

夏の甘味処ではひんやり美味しい和スイーツがおすすめ♪東京でおすすめのお店は?

暑い夏、室内でクーラーや扇風機とともにのんびり過ごすのも良いですが、街にお出かけして、ひんやり和スイーツを食べてみませんか?今年のトレンドは冷んやり和スイーツ♪東京にある夏の甘味処でおすすめのお店を紹介します。

view28

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 夏は脂肪分の多い洋菓子より和スイーツがおすすめ!

  • 暑い夏を乗り切る方法は数々ありますが、やはり基本は食です。
    ミネラル豊富な食事で体の機能を損なわないようにするのは、基本ですが、それ以外にも、冷んやりとした和スイーツを食べて暑さを吹き飛ばすこともおすすめです。
    一般的に、洋菓子は脂肪分が多いため、夏に食べると体内が暑くなる感じがしますが、その点、和スイーツなら脂肪分が少ないので、食後は爽やかです。
    特に、近年はかき氷のレベルが上がっており、「夏はかき氷!」という人も少なくありません。もちろん、甘味処で、美味しいかき氷も良いのですが、今年は冷んやり和スイーツにも挑戦して見てはいかがでしょうか?

  • 菊丸

     

    住所:東京都台東区西浅草2-4-1 福島ビル1F
    営業時間:(平日)11:30~19:00(土日祝)11:30~18:30

  • そんな冷んやり和スイーツの定番メニューとなっているのが、「菊丸」の「あんみつベルサイユのばら」です。
    もともと、こちらのお店はあんみつの種類が豊富ですが、中でも、「あんみつベルサイユのばら」はリンゴの赤ワイン煮を使ってバラを表現しているユニークな一品です。
    栄養素も豊富で、夏を元気に乗り切るには、とってもおすすめです。

  • 初音茶屋

     

    住所:東京都台東区浅草2-23-3
    営業時間:11:00~19:00

  • そして、やっぱり日本の夏にはかき氷は欠かせません。元祖冷んやりスイーツとも呼べるかき氷ですが、最近では、氷に使う水や削り方が、これまで以上に進化しています。
    「初音茶屋」のかき氷も、口に含むと、まるで雪解けのような食感で、口元から全身に清涼感が広がります。
    和スイーツらしく、抹茶や金時、あずきなどのトッピングのものが特に人気のようです。

  • 浅草浪花家

     

    住所:東京都台東区浅草2-12-4
    営業時間:10:00~19:00

  • かき氷は「浅草浪花家」の和風メニューも人気です。
    人気のトッピングはきな粉で、かき氷なのに、たんぱく質を多く摂取できるため、ダイエットや夏バテ防止にも役立ちます。
    もともとは「元祖たいやき麻布十番浪花家総本店」というたい焼き店から暖簾分けしたお店だけに、和風の味には定評があります。

  • だるまや餅菓子店

     

    所在地:東京都北区十条仲原1-3-6
    電話:03-3908-6644
    営業時間:11:00〜18:30
    定休日:火曜日(8月は不定休)

  • 多くの抹茶好きが待ち望んでいた、本格的な抹茶かき氷を提供するお店は「だるまや餅菓子店」でしょう。
    甘くない抹茶シロップと、上質な甘味の小倉あんが人気の一品で、天然氷を使った贅沢なかき氷です。
    さらに、フレッシュなマンゴーをたっぷり使ったマンゴー味のかき氷は、今年の一押しメニューとなっています。

    こちらのお店では年間を通じて、かき氷を食べることができますが、やはり一番美味しいのは、夏の暑い時期に食べるかき氷です。