Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

【岐阜でターザンになろう!!】ジップラインのすすめ

岐阜で『ジップライン』が楽しめる場所があるって、ご存知ですか??最近TV等でもよく見かけるジップライン。小さな名頃、公園にある『ターザンロープ』と呼ばれる遊具で遊んだことがある方も少なくないのではありませんか??このターザンロープの本格版、ジップライン。これは面白いですよー♪

view546

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 『ジップライン』って何!?

  • ジップライン(ZIP-LINE)とは、木々の間に張られたワイヤーロープをプーリーと呼ばれる滑車を使って滑り降りるアクティビティである。Flying foxともいう。
    出典 :ジップライン - Wikipedia
  • 大人でも子供でも楽しめるが、体重制限を規定している施設も多い。これは体重が軽すぎると着地点まで到達せず停止してしまったり、逆に重すぎると加速がつきすぎたり設備に負荷がかかりすぎるためである。
    出典 :ジップライン - Wikipedia
     

    あらら、体重制限があるんですね。折角ジップラインをやりに遠路はるばるやってきたのに体重制限でできない!!なんてことになったら悲しいので、事前にしっかり確認しておきましょう。
    ジップラインができないのは残念なことですが、こういったものはやはり安全が第一ですからね。ルールはしっかり守りましょう。勿論、体重の虚偽申告なんて絶対にダメですよー!!

  • 花の駅ひるがの高原コキアパーク

     

    岐阜県にある『花の駅ひるがの高原コキアパーク』。こちらはその名の通り、美しい花や木々が生い茂る美しい高原なんですよ。
    なんと、この花の駅ひるがの高原コキアパークで大規模なジップラインを楽しめちゃいます。岐阜でジップラインをがっつり楽しみたいのなら、絶対ココ!!をおすすめします♪

  • 2012年7月にオープンした、ここ「ひるがの」のコースもそのひとつ。フロンティアライン、バードソングライン、木漏れ日ライン、フォレストライン、パノラマライン、フラワーラインの6つのコースからなり全長は544mほど、ひるがの高原を眼下に望み、白山連峰に連なる山々を感じられるという好ロケーションです。
    出典 :ジップラインアドベンチャー ひるがの | 子供とお出かけ情報「いこーよ」
     

    全長なんと544m!!!ひるがの高原全体を見渡せる絶好のロケーションと、雄大な山々を見ながら楽しめる素晴らしいコースです♪ジップライン自体を楽しむのは勿論のこと、周囲の美しい自然も、私達の目を楽しませてくれること間違い無しです。

  •  

    小さなお子さんも真剣なまなざしで前を見ていますね!!きっと、とっても忘れられない体験になりますよね♪こうした自然と触れ合えるアクティビティって、貴重な体験ですものね。
    お子さんが初めてのジップラインの魅力にどっぷりハマってしまったら『また連れて行って!!』なんておねだりされて、いつのまにか毎年通う常連さんになってしまうかも?!

  • 空中を疾走しながら森の中へダイブ! 気分はまるでターザン!
    森の中をワイヤーロープとプーリー(滑車)を伝って滑走する「ZIPLINE」は、スリリングかつエコなアクティビティー。日本でもその人気が高まりつつあり、各地で体験施設が続々とオープンしています。
    出典 :ジップラインアドベンチャー ひるがの | 子供とお出かけ情報「いこーよ」
     

    最近ではTVのバラエティなどでもジップラインがよく登場してますよね!!うっそうと木々が生い茂る森の中を滑空する姿を見ると、ちょっとスリリングにも思えますがやはりとても気持ちよさそう!!確かにターザン気分になっちゃいそうですね。思わず『アーアアーー!!!』なんて叫んじゃうかも?!
    そして…言われてみればなるほど、ジップラインってエコなアクティビティですよね。特にエンジン等の動力があるわけでもなく、滑車で動くわけですものね。そういう意味ではジップラインの舞台である『森林』にとっても優しく、私達人間も楽しめる、正に理想的なアクティビティですね!!

  •  

    木々の間を滑空する気分です。うーん、気持ちよさそう。

  • 注意 身長120cm以上、体重25㎏以上120kg以下の方が対象になります。
    出典 :ジップラインアドベンチャー ひるがの | 子供とお出かけ情報「いこーよ」
     

    身長・体重制限がありますので要注意ですよー。いくらやりたいからと言って、安全とひきかえにはできませんからね!!

  • 営業期間 4月26日(土)~10月26日(日)
    料金 3,800円(大人・子供とも同一料金)
    出典 :ジップライン| 花の駅 ひるがの高原コキアパーク
     

    お値段3800円でターザン気分を味わえるのですからお安いものですね。子どもさんにとっても忘れられない素晴らしい体験ができると思います!!
    残念ながら2014年度は既にジップラインシーズンが終了してしまったようですね。ですがまた来年の4月には次シーズンがスタートします!!今のうちからカレンダーにチェックをいれて、次のチャンスを心待ちにしちゃいましょう♪

1/2