Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

空前のパンケーキブーム!東京で味わえる海外系パンケーキ専門店 あなたはもぅ味わってみましたか?

北米やハワイで大人気のパンケーキ専門店の日本出店が続いています。まさにパンケーキブームの日本ですが、長い行列の待ち時間でなかなかパンケーキを味わえてない方々に、東京で人気のパンケーキ専門店をご紹介します。よくよく吟味してここぞというお店を見つけてください!!

view67

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • オリジナルパンケーキハウス

  • オリジナルパンケーキハウス吉祥寺店

     

    2013年6月 吉祥寺に初出店以来週末には長蛇の列ができる人気パンケーキ専門店。アメリカ全土で約100店舗を展開している創業60年アメリカの老舗パンケーキチェーン店。ダッチベイビーとアップルパンケーキが目玉メニュー。


    〒180-8552 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-7-1 丸井吉祥寺店1F
    営業時間/9:00〜20:00(ラストオーダー19:15)

  • アメリカの本格的手作りパンケーキ専門店

     

    1953年創業。創業者レス・ハイエットとエルマ・ヒューニークが長い時間をかけて編み出したレシピで作り上げられた最高のオールドアメリカンスタイルのパンケーキです。昔ながらの天然酵母を使用、厳しい温度管理された部屋で3日間じっくり発酵させているので軽くて心地よい食感のパンケーキが出来上がります。添加物をほとんど使わない優しい味のパンケーキをご賞味あれ!!

  • これっパンケーキ?と疑うことなかれ!ダッチベイビー

     

    鉄板に流し込んだ生地を焼き上げるドイツ風パンケーキ。生地をフライパンの淵に回して立ち上げるという見た目にもユニークなパンケーキ。普通に思い描くパンケーキとはずいぶん違う物が出てきますが、この驚きも新鮮で楽しいものです。運ばれてから店員さんがホイップバターを乗せてくれて記事全体に塗ってくれます。さらにお好みでレモンをぎゅーっと絞りかけると、さらにさらに店員さんが粉砂糖を上から降りかけてくれて完成。さぁ~召し上がれ!!

  • 生地自体は素朴な優しい味付けなのですが、バターの風味・砂糖の甘さに加え、レモンがかなりいいアクセントになっています。
    出典 :もちもち食感の不思議なパンケーキ「ダッチベイビー」とは一体どんな食べ物なのか? - GIGAZINE
     

    見た目にはふわっとしたイメージを持ちがちですが、モッチリ感いっぱいで、集めに焼いたクレープに近いもちもち感と素朴な味わいが楽しめるパンケーキです。見た目のイメージを裏切る食感を楽しめます。

  • 大人気のミックスフルーツパンケーキ

     

    定番のバターみるくケーキに毎日直送されてくる新鮮なフルーツをたっぷりのせた贅沢なパンケーキです。ホイップクリームとメープルシロップ付き。軽くて心地よい食感のパンケーキと種類豊富で色とりどりのフレッシュフルーツの相性抜群!!見た目も豪華で美味しそうな逸品です。ぜひご賞味あれ!

  • アップルパンケーキ

     

    新鮮なリンゴとシナモンをふんだんに使い、オーブンで焼き上げたアップルパンケーキは、ダッチベイビーをベースに作ってあります。クレープのような弾力のあるもちもちした生地にリンゴがたっぷりすぎるほどたっぷり。リンゴ好きにはたまらない逸品です。

  • ポテトやベーコンのパンケーキ・オムレツなどもあるので、何人かで来てシェアしつつ色んなパンケーキを楽しむと良さそうです。
    出典 :もちもち食感の不思議なパンケーキ「ダッチベイビー」とは一体どんな食べ物なのか? - GIGAZINE
     

    一般的にアップルパンケーキは2~3人でシェアしているようです。1人だとなんとか食べ切れるかどうかというボリュームのようです。お友達何人かと一緒にお出かけして、色んなパンケーキをシェアして楽しめるパンケーキ専門店です。

  • bills 表参道

1/3