Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

カラーコーディネイトは幅広い

view80

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • カラーコーディネイトやカラーセラピーといった色を使った趣味や資格が注目を集めています。
    他にもちょっとした水彩画やパステル画、絵手紙や水彩色鉛筆画など色を知ることは、多彩な生活の第一歩かもしれません。
    そこで色についてのアレコレをご紹介しちゃいます♡

  • そもそも色って何だろう?

  •  
     

    光があるから色があるのですね。

  • 人間に見える光は7色

     
     

    赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の虹の7色に分けて表現されます☆

  • 3原色

     
     

    赤・緑・青は色を作り出す元の色です☆
    光が物体にあたり、光の吸収と反射によって生まれています♪
    たとえば赤が吸収されて、緑と青が反射するとシアンになります♡

  • 混色

     
     

    異なった色を混ぜあわせて新しい色を作ります♡

  • 補色

     
     

    補色には2色を混色すると無彩色になる「物理補色」と、特定の色を見つめた後に白い紙などに目を移すと反対色が残像として現れる「心理補色」があります。

  • カラーコーディネイトとは?

  •  
     

    ファッションからインテリア、色のある生活全てに関係するようですね。

  • まずはパーソナルカラーを知る

     
     

    人にはそれぞれ体に似合う色を持っています♡

  • カラー・ハーモニーを知る

     
     

    色の組み合わせや、そこから生まれる美しい調和について学べばファッションからインテリア、フラワーコーディネイト、絵画と応用ができます♡

1/4