Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

お洒落な街・横浜で庭園デート?おすすめ庭園『三渓園』まとめ

最近、肌寒く、紅葉の綺麗な秋へと突入しつつあるからなのでしょうか。恋人・夫婦が庭園デートをする、といった話をよく聞きます。庭園というと、静かでのんびりしたイメージがありますが、あのオシャレな横浜にもあるんですよ!そこで今回は横浜でする、庭園デートにおすすめな庭園『三渓園』をご紹介します!

view582

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 三渓園鶴翔閣は平成12年、当時の構造や間取りを復元し柱やガラス戸、ランプ等を残しつつ厨房や冷暖房、バリアフリーといった近代設備を備えた和の迎賓館として生まれ変わり横浜市指定有形文化財となりました。当時の鶴翔閣には歴史の中心人物たちが数多く訪れていました。今も当日の姿を残す三溪の書斎は吉田茂、伊藤博文、原敬、大隈重信など歴代の総理大臣をはじめ多くの政界人が訪れて会談していた部屋です。
    出典 :三渓園(さんけいえん)とは|三渓園で結婚式 - 文化財ウェディング|神奈川・横浜の結婚式場
     

    なんだかとんでもない歴史を感じさせる庭園ですね!
    庭園デートをするなら、通年で素晴らしい自然と歴史を感じることのできるここは外せません!

  • 部屋の境にある欄間には、波の彫刻(第一屋)や、和歌を書いた色紙(第二屋)をはめ込むなどの工夫が凝らされています。 なかでも面白いのは、第三屋「天楽の間」にある欄間で、ここには、雅楽に馴染み深い笙と笛など本物の楽器があしらわれています。
    紀州から徳川家8代将軍となった徳川吉宗は幼少期、巌出御殿に遊び育ちました。
    出典 :横浜 三溪園 - Yokohama Sankeien Garden - | 臨春閣
     

    なんとあの徳川家8代将軍・徳川吉宗までもが出てきてしまいました!
    これでわかりましたよね?
    ここには恐ろしいほど素晴らしい、有形文化財があるのです。

  • さらに「三渓園」ではこんな催し物が!

  • 紅葉の古建築公開~ツートンの絶景を愛でる 重要文化財 聴秋閣・春草廬

     

    素晴らしい紅葉のハーモニーを、古建築物と一緒に眺めることができます。
    遊歩道も公開されるというので、ぜひ大切な人と一緒に秋を楽しみながら歩いてくださいね!

    開催期間:11月22日(土)~12月14日(日)

  •  

    いかがでしたでしょうか?
    今は秋ですが、夏などは、浴衣で行っても雰囲気に合っているかもしれませんよ!
    ぜひ通年を通して、大切な人と四季の素晴らしさを味わってみてはいかがですか?

2/2