Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

親子で楽しめる!東京にあるおすすめ鉄道博物館!

高級列車や地方の列車が注目されるようになり、にわかに鉄道博物館に訪れる人も増えているそうです。多くの博物館は近年リニューアルされ、博物館とはいえ、より体験型の施設に変貌を遂げています。そこで今回は東京にあるおすすめの鉄道関連の博物館を紹介します。

view23

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 鉄道人気は博物館まで♪

  • 少し前までは特殊な男性の趣味として位置付けられていた鉄道モノですが、最近では撮り鉄、乗り鉄を始め、多くの鉄道の楽しみ方が広がっています。
    中でも観光列車は一つの大きなムーブメントも言える動きを見せていますが、今回はそんな観光列車ではなく、もっと身近で、懐かしい鉄道を見ることができる鉄道関連の博物館を紹介します。

    一口に鉄道と行っても、その働きや時代によって外見もエンジンも大きく異なります。
    鉄道博物館では、これらの鉄道の仕組みや歴史を楽しく学べることができます。

  • 地下鉄博物館

     

    住所:東京都江戸川区 東葛西6丁目3ー1
    電話:03-3878-5011

  • 都内でもっとも身近な鉄道といえば、やはり地下鉄ではないでしょうか。
    「地下鉄博物館」は日本で唯一の地下鉄の博物館です。

    こちらの魅力は何と言っても、鉄道の歴史と最新技術がわかりやすく説明されていることです。また、体験型、参加型のアトラクションも多く用意されているのでお子さんが飽きることはありません。
    かといって、大人もしっかり楽しめます。大人の場合にはトンネルの建設技術など鉄道の整備が迫力がり、わかりやすいと人気のようです。

  • 東武博物館

     

    所在地:東京都墨田区東向島4−28−16
    電話:03-3614-8811

  • 鉄道の博物館といえば、東武博物館もおすすめです。

    こちらにはSLなど古い車両の他、ボンネットバスも見ることができます。
    日常的に東武鉄道を利用している人はもちろん、そうでない人でも楽しめる博物館として知られています。

  • 都電おもいで広場

     

    所在地: 東京都荒川区西尾久8丁目33−7
    電話:03-3893-7451
    都電荒川線「荒川車庫前」下車すぐ

  • 博物館というたいそうな感じではありませんが、懐かしさのある施設なのが「都電おもいで広場」です。
    こちらは入場無料なので、ちょっとしたお出かけのついでに訪れることができます。

    展示されているのは二両ですが、中に入ることもできます。
    中には昔の写真が展示されているなど、歴史的価値のある展示となっています。

  • 青梅鉄道公園

     

    所在地:東京都青梅市勝沼2−155番地
    電話: 0428-22-4678

  • 古い鉄道の車両があるのは「青梅鉄道公園」も同じです。
    こちらにはジオラマもあり、ミニ列車の運転も可能です。
    体験型のアトラクションが多いので、小学生のお子さんに向いています。

1/2