Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

柴又帝釈天、正式には日蓮宗題経寺、ちょっと運気が下がっているかなと感じたらここへ

view84

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 病魔や災難から守り、魔障を退散させてくれる柴又帝釈天での御神水の観光に。寅さんで有名な柴又帝釈天は、正式には日蓮宗題経寺というお寺です。柴又帝釈天の方がなじみがありますね。

  • この井戸はそこいらの井戸水とは違う。

  •  
  •  
  • 飲みはじめは、温泉の硫黄臭がほのかに鼻をかすめる感じがします。臭いはさっと立ち消え、癖のない柔らかな口当たりに変貌するのが不思議です。

  • 1629年に開かれたとされ、明治に建て替えられ

  •  
  •  
  • 1629年は、徳川家光の治世ですね。

  • この水は鉄分が含まれていてとてもいい水よ

  •  
1/3