Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

神の島として知られる人気の観光地、安芸の宮島をベストシーズンの秋に訪れてみよう♪

日本三景のひとつとしてあまりにも有名な安芸の宮島♪外国人観光客が多く訪れる所としてもよく知られています☆厳島神社の世界遺産登録も、その人気に拍車をかけてますしね♪いつ訪れても美しい景観に魅了されますが、特にオススメするのがベストシーズンといわれる秋、紅葉の季節でしょう☆

view23

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ■紅葉谷公園

  • 秋といえば見たくなるのが紅葉ですよね♪
    安芸の宮島の紅葉って、どんな感じがイメージできますか☆
    11月中旬から12月上旬頃が見頃となります♪
    宮島全体が紅葉するので、どこでも楽しめるともいえますが、オススメは、紅葉谷公園です☆
    公園内には、700本もの紅葉が植えられていて、初夏の新緑もとても美しいのです☆
    秋になると、一面が黄色や茜色に染まり、まるで別世界なのです☆
    色づいてはいますが、決して弱々しくなく、生命力の強さを感じられる、凛とした紅葉なのです☆
    散策しながら、紅葉を探す楽しみもあるのですが、この公園では、圧倒的なスケールで迫ってくるような紅葉の迫力を感じることができます☆
    圧巻の紅葉を見上げながら、彼とお弁当を広げたら、お弁当箱に降ってきた自然の飾りが添えられそうです☆

  • ■大願寺

  • 安芸の宮島では、美しい景観とともに独特の儀式を見ることができます♪
    ちょうど宮島が紅葉で染まる11月の初め頃に、大願寺で「火渡り式」が行われます☆
    このお寺の御本尊は、怒りの表情を露わにした不動明王で、煩悩を焼き尽くしたり、切り裂いたりする道具を手にもっているそうです♪
    この不動明王に帰依し、願望成就のための儀式が火渡り式です☆
    ひのきの葉や護摩木を積み上げ、燃やした後の残り火の上を歩くのだそうです♪
    なんとも荒々しい儀式ですよね☆
    住職や修験者だけでなく、願掛けを希望する参拝者も参加できます♪
    彼に参加を勧めるかどうかはお任せしますが、儀式を見るだけでもご利益を分けてもらえそうですよね☆

  • ■ 参道グルメ

  • 意外にも、多くの方から
    お好み焼き以上に「絶対食べたほうがいい!」と勧められたのは、
    宮島「うえの」の穴子飯でした。
    出典 :弾丸広島旅行で食べ歩き!おススメのグルメ(まとめ)
  • 安芸の宮島では、海に浮かぶ厳島神社の大鳥居と夕陽のコラボレーションという最高の絶景を見ることができます☆
    秋の夕陽は特に美しいと評判で、一見の価値がありますよ☆
    絶景を楽しんだ後には、参道にズラリと並ぶお店でグルメやお土産の購入を楽しみましょう☆
    旬のカキを味わうにはちょっと早いですが、アナゴ飯などの海の幸や本場広島風のお好み焼きを味わうことができます♪
    お土産には、もみじ饅頭が定番なのですが、つくりたて、そして揚げたてを食べたことありますか☆
    珍しい、「揚げもみじ饅頭」を食べさせてくれる店があり、人気となっているんです♪
    ちょっと肌寒くなってきた季節には、ピッタリで、彼と二人で肉まんデートならぬ揚げもみじ饅頭デートを楽しんでみませんか☆