Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

アニメは日本の観光を救う?!アニメの聖地巡礼が地域振興の目玉!成功の鍵は主催側のサービス精神

アニメや漫画の聖地巡礼は一つのブームとして多くの地域で取り入れられ成功を収める一方で、失敗に終わった地域もあります。成功の鍵はファンと作品の魅力を共有することです。今後、海外からのアニメ巡礼も増えて行くことが予想されています。この大事な観光客をいかにもてなすかに勝機はかかっているようです。

view164

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • アニメやマンガの聖地を中心とした地域振興

  •  

    有名な踏切

  • アニメや漫画の舞台となった土地を巡るアニメの聖地巡礼は、今や一つのブームとなっています。小説や映画の作品の舞台になった土地を訪れるという旅行の楽しみ方は以前からありました。この延長上にアニメや漫画もあるようです。
    これまで、アニメの世界にはまり込む人たちはオタクと呼ばれあまり好意的には受け入れられてきませんでした。しかし、アニメ文化が若者を中心に広く親しまれ、熱狂的なファンでなくとも聖地巡礼が行われるようになりなりました。その結果、観光客の増加に伴う地域の活性化が注目を集めるようになりました。

  •  

    有名な小学校

  • 現在では、多くの地域がアニメや漫画の舞台となった場所を目玉に観光産業を盛り上げようと画策しています。
    このような背景には、アニメや漫画作品にリアリズムが広がったこともあります。これまでのアニメ作品は主人公たちの住む学校や地域は架空のものであったり、どこの国かも分からないような非日常の世界観が主流でした。しかし、2000年代の以降のアニメでは、登場人物たちが実在する街を歩き、駅を利用することで、より現実的で身近な存在として感じられるように変化してきました。

  • ...観光資源としてのアニメ・漫画が強く認識され...今や多くの自治体がアニメツーリズムに取り組んでいる。
    出典 :各地でつまづく「アニメで町おこし」の現状 - DMMニュース
  • アニメ界では2000年代から、実在の風景を描いてリアリティーを追求する「日常型」の作風が台頭。
    出典 :長野日報 (Nagano Nippo Web) - ニュース - アニメ「咲—Saki—」の舞台を巡礼 来月13日にツアー
  • アニメの聖地として成功した例

  •  

    有名な図書館

  • アニメの聖地として観光客を増やした作品の代表として「けいおん!」や「らき☆すた」などがよく知られています。取り立てて見所のない通りや風景でも作品のファンにとっては感慨深いものです。ましてや、登場人物たちが集う喫茶店で同じメニューを楽しむという行為は辺鄙な遊園地のアトラクションよりも強いエンターテイメントを感じる行為のようです。
    この他、「ガールズ&パンツァー」や「Free!」、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」などで登場する風景も、おそらく地元の人たちから見たら特別な場所でもないような、はっきりと言って田舎の風景も多いです。しかしながら、これらのアニメの舞台になった地域では観光客が万単位で増加しているところもあり、また、一度増えた観光客の数が減らないという傾向にあることも関係者が望みをかけるところです。

1/4