Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

【完全ガイド】カスケード原宿☆意外とリーズナブルで大好評♪

若者文化の発信地、原宿に大人のための商業施設、カスケード原宿がオープンして半年、すでに訪れた人もそうでない人のためにもカスケード原宿のお店を口コミ情報とともに完全ガイドします!お出かけのときの参考にしてください☆

view48

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 2015年10月にオープンして、もうすぐ半年を迎えるカスケード原宿。

    前評判では大人のためのグルメ施設という触れ込みや日本初上陸のお店などもあって、ちょっと価格が高めで気軽に遊べないという雰囲気でしたが、実際はコストパフォーマンスの良いお店が多く、とくにランチタイムはどのお店もとってもリーズナブルなんです☆

  • カスケード原宿の基本情報

     

    所在地:東京都渋谷区神宮前1-10-37
    最寄駅:
    「明治神宮前」駅3番出口 徒歩1分
    「原宿」 駅表参道口 徒歩2分

    「駅から近い!」というのがとっても嬉しいですよね!
    お仕事帰りにも、フラッと出かけるのにも、とっても便利です。

  • 地下1階フロア

  • カスケード原宿の紹介はまず、地下1階から始めます。なぜなら、メインエントランスが地下1階だからです。
    最初はどこから入るのか、ちょっと迷う人もいるみたいなので要注意です。

    地下1階には焼肉KINTANとメキシコ料理のLAS DOS CARASのお店が入っています。LAS DOS CARAは地下1階と1階にあり、それぞれのお店の雰囲気を味わうのもオススメです。

  • 焼肉KINTAN

     

    【営業時間】
    <ディナー>
    【月~金】18:00~23:30(LO 22:45)
    【土日祝日】17:00~23:00(LO 22:15)

    <ランチ>
    【月~日】11:30~15:00(LO 14:30)

    【平均予算】
    ディナータイム:8,000円
    ランチタイム:1,000円

  • KINTANの特徴と口コミ

     

    熟成タンとユッケが有名な焼肉KINTAN。名物の日本一のサーロイン・ユッケ(画像のメニュー)は1日10食限定でしかも、この原宿店でしか味わえません。
    大人のための本物のお肉です。

    こちらのお店はお店の雰囲気もとっても良いのも自慢です。
    ただ、大人のための空間というだけあって、価格も結構なものです。もちろん、コストパフォーマンスは悪くないのですが、絶対的な高価格帯で、ディナータイムはしっかり食べる人では一人8,000円くらいします。

    口コミでもお肉の評判は良いようです。
    中でもランチのお得感はかなりあって、サラダ、スープ、デザートがついて、1,000円!
    ランチタイムが狙い目のお店のようです☆

  • LAS DOS CARAS

     

    【営業時間】
    [月~土・祝前日] 11:30~翌4:00
    [日・祝] 11:30~23:00

    定休日:なし

    【平均予算】
    ランチタイム:1,000円
    ディナータイム:3,000円

  • LAS DOS CARASの特徴と口コミ

     

    原宿には昔からメキシコ料理のお店が多いと言われていますが、こちらはモダンメキシカンをテーマにしたメキシコ料理のお店です。

    店名のLAS DOS CARASは「2つの顔」という意味で、建物のB1Fと1Fにお店があり、同じお店でもフロアによって異なる雰囲気が特徴です。
    1Fは広く、開放的なカジュアルスタイルでB1Fはより大人な雰囲気のバースタイルです。

    口コミ情報ではこちらもランチが1,000円で、ボリュームがあると評判のようです。
    タコスは3種類、スパイシーなメニューも多く、見た目も味もしっかりしているようです。

  • 1階フロア

  • 彩茶房

     

    【営業時間】
    11:00~22:00(L.O21:30)

    【平均予算】
    ランチタイム:〜1,000円
    ディナータイム:〜2,000円

    【お店の特徴】
    日本上陸の台湾茶“happylemon”、台湾フード&スイーツが楽しめるカフェです。
    オリジナルティーなスイーツはここでしか味わえない味がいっぱいです。
    おすすめは、鉄観音レアチーズケーキ、岩塩チーズティーです☆

1/2