Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

「日本四大七夕祭り」と呼ばれる一宮七夕まつりへ行こう!

昭和31年から始まった一宮七夕まつりは、今では全国から130万人もの観光客が訪れる夏の一大イベントとなっていますね。その七夕飾りの豪華さや絢爛さは本当に見事。他にもさまざまなイベントが開催されますから、きっとステキな夏の思い出になりますよ!

view52

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ■一宮七夕まつりのみどころは?

  • 仙台、平塚、安城と並ぶ有名な一宮七夕まつり。
    一宮市民の守り神として愛される、真清田神社の祭神と母神は、古代より織物の神様として知られていて、そのご加護により一宮地方の織物業が発達したそうです。
    実は近年では、一宮七夕まつりを加えて「日本四大七夕祭り」と呼ばれるほど、盛り上がっているそうなんですよ。
    今年は7月28日(木)~31日(日)まで開催されます。
    商店街のアーケードから垂れ下がる七夕飾りはどれも豪華絢爛で、見ているだけで日頃のストレスが吹っ飛ぶくらいの美しさなのです~。
    昨年はなんと東京ディズニーリゾートのスペシャルパレードがここで開催されたというからスゴイですよね!
    その影響なのか、今年の七夕まつりでも昨年同様、コスプレイヤーが多数集まるのではないかと言われているんですよ。
    浴衣はコスプレに入るのか微妙なところですが、ぜひ夏の思い出作りに浴衣で出かけてみては!

  • ■本物に会っちゃうかも…。真清田神社のお化け屋敷!

  • 真清田神社の境内では、一宮七夕まつり期間中お化け屋敷が登場します。
    手作り感が満載のお化け屋敷ですが、地元の方や毎年訪れる観光客に絶大な人気があり、「お化け屋敷に入らないと、一宮七夕まつりに来た気がしな~い♪」というコアなファンまでいるほど!
    リアルな神社に登場するお化け屋敷ですから、もしかしたら「本物」に出会っちゃうかも!?
    有名な遊園地のような立派な仕掛けはありませんが、昔のお化け屋敷ってこうだったよなぁと懐かしさがこみ上げてくるのではないでしょうか。
    神社に現れるリアルお化け屋敷に乞うご期待!

  • ■一宮七夕まつりへは公共交通機関の利用がおすすめ♪

  • ●一宮七夕まつりへのアクセス

    住所:愛知県一宮市本町

    交通機関:JR尾張一宮駅及び名鉄一宮駅下車、駅前すぐ

    車:一宮IC 北西へ15分
    出典 :【一宮七夕まつり】2015年日程&おすすめコスプレ&東京ディズニーパレード
  • 一宮七夕まつり開催期間中は、多数の観光客が訪れます。ということは、必然的に駐車スペースも足りなくなる可能性があるということに!
    無料駐車場も用意されていますが、早い時間にほぼ満車になる可能性が高いので、お出かけにはなるべく電車やバスを利用するのがおすすめです。
    今年も会場までの無料シャトルバスが約15分間隔で運行されると思います。
    このバスも混むことは予想できちゃいますが、駐車場を探しまわったあげく、結局会場近くに停められなかったら、かなりの距離を歩くことになりますから注意が必要ですよ。
    もし車で行かれる場合は、最寄り駅周辺の有料コインパーキングをチェックしておくといいですね♪