Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

20140730
 

北海道でちょっと変わった動物とふれあう癒しの時間を持とう

view57

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 北海道といえば、旭山動物園や円山動物園が有名ですが、それ以外にも動物とふれあいの時間をもてるちょっと変わった施設があります。
    北海道で動物たちと癒しの時間を過ごそう。

  • 「幻の魚」と呼ばれる日本最大の淡水魚イトウを40匹以上飼育している珍しい水族館。
    どうどうと水が流れ落ちる滝を下から見上げながら激流の中で泳ぐ魚を観察できる「滝つぼ水槽」や、凍った川の下の魚たちを観察できる「四季の水槽」など、展示方法もユニーク。

    北見市留辺蘂町松山1-4 道の駅おんねゆ温泉内
    0157-45-2223

  • 幻の魚イトウがこんなに・・・

     
     

    日本最大の淡水魚イトウ。最大2メートルとも言われるこの魚は北海道でしか生息していない希少価値の高い魚です。

  •  
     

    滝つぼ水槽が見られる水族館はココだけ!

  •  
     

    オープン以来大好評です!

  • ファーブルの森 自然観察飼育舎

  • 日本の国蝶オオムラサキと出会える施設。
    成虫を観察できるのは7月中旬から下旬頃。
    他にヒメギフチョウやカラスアゲハ、ミヤマカラスアゲハなどの蝶も見られます。

    栗山町桜丘2丁目169
    0123-72-7749

  • これが日本の国蝶オオムラサキだ!

     
     

    その美しさに癒されます。
    そのほか、施設内は散策路を歩きながらの自然観察も楽しめます。
    観察飼育舎ではオオムラサキの生態に関する資料も展示され、人工飼育により羽化の様子も観察できます。

  •  
  •