Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

特別展示が開催中☆あさのモデル広岡浅子ゆかりの地が資料を公開♪

連続テレビ小説「あさが来た」であさのモデル広岡浅子ゆかりの地では現在、特別展示が開催中です。行われているのは大同生命本社ビルと日本女子大学の成瀬記念館です。広岡浅子が作ったこの二つが現代まで存続していることは本当にすごいことですね。

view21

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • あさのモデル広岡浅子ゆかりの地が特別展示

  • 連続テレビ小説「あさが来た」

     

    放送期間:2015年9月28日 - 2016年4月2日(予定)

    出演者
    波瑠、玉木宏、、寺島しのぶ、升毅、柄本佑 他

  • 朝ドラと言えば、実在する人物をモデルして作られているドラマですが、連続テレビ小説「あさが来た」のあさのモデルになった実業家広岡浅子は近代史ならず、日本史上でみても、まれに見る波乱万丈を経験しながら、実業家として名をはせた人として知られています。

    女性に教養は必要ないと言われた時代だったことを考えると、この成功は奇跡的といってもいいでしょう。
    ドラマのような形とは少し違っていたかもしれませんが、周囲の人も協力もったでしょうか、本人の不屈の精神は並大抵のものではなかったことは想像に難くありません。

    今回はあさととくに関係が深い二つの場所とそこで行われている特別展示などについて紹介します。

  • 大同生命本社ビル

  • あさがのモデル広岡浅子が生きた証とも言える会社。それが、大同生命ではないでしょうか。
    現在では大きく発展していることはみんなが知っていることですよね。

    現在、こちらでは広岡浅子の特別展示を行っています。
    加島屋から大同生命までの400年の歴史と浅子の生涯について、多くの解説と資料で説明されています。

  • 「特別展示 一般公開のお知らせ」

     

    「特別展示 一般公開のお知らせ」
    『大同生命の源流“加島屋と広岡浅子”』

    会 場:大同生命大阪本社2階メモリアルホール
    所在地:大阪市西区江戸堀1丁目2番1号

    アクセス:地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」下車(1-A,1-B 出口)
    開催期間 :~平成28年9月30日(金)まで
    開館時間
    <3月31日(木)まで>
    [火 ~ 金]10:00~19:00 [土 ・ 日 ・ 祝]10:00~16:00
    <4月1日(金)から9月30日(金)まで>
    [火・木・金・土]10:00~17:00 [ 水 ]10:00~19:00
    ※祝日を除く月曜日は団体貸切日

    休 館 日:日曜日・祝日、平成28年4月22日(金)
    ※平成28年3月31日までの日曜日・祝日(開館時間10:00~16:00)、5月3日(火・祝)~5日(木・祝)(同10:00~17:00)は開館。

    入場料金:無料

  • 日本女子大学校

  • 広岡浅子のもう功績の一つとしてかかせないのは、「日本女子大学校の設立」です。
    現在では女性が教育を受けることは一般的ですが、当時は勉強したくてもさせてもらえず、また、女子に教育を施す学校もほとんどありませんでした。

    現在、東京にある日本女子大学ですが、大阪に建設する予定があり、当時はどちらに大学を建てるのがもめたこともあったそうです。
    しかし、広岡浅子はどこに建てるか、ということよりも、とにかくどこでも良いから大学を設立する、という信念で行動していたということのようです。

    本意が叶えば、大学をどこに建てるのか、というのは小さなことと考えたのかもしれませんね。
    そのような、まっすぐな気持ちが大学設立を実現したのでしょう。

  • 成瀬記念館「女子大学校創立の恩人―広岡浅子展」

     

    会期:1月12日(火)~4月8日(金)
    開館時間 10時~16時30分(土曜日は12時まで)
    休館日:日・月曜日、祝休日、2月2日(火)・3日(水)

    場所:日本女子大学 成瀬記念館(目白キャンパス)
    所在地:東京都文京区目白台2-8-1 *駐車・駐輪不可

    アクセス:
    JR山手線「目白」駅下車 徒歩約15分またはバス
    東京メトロ副都心線「雑司ヶ谷」駅下車(出口3)徒歩約8分
    東京メトロ有楽町線「護国寺」駅下車(出口4)徒歩約10分
    都電荒川線「鬼子母神」駅下車徒歩約10分
    入館料 :無料