Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

絶品!!気になる噂のご当地グルメを食べてみよう!

日本全国をぐるっと見回してみたら・・・自分が知らないご当地グルメがたくさんあった!!
どんなご当地グルメがあるのかな??
噂くらいは聞いたことがあるのでは?
その土地に根付いている地元フードを調べてみました!

view41

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 宮崎「冷や汁」

  • 夏バテしたかな?と思ったらぜひ食べてみて!

     

    この冷汁、のどごしがとってもいいので夏バテ気味のときや疲れて食欲がないときにぴったり!
    ぜひ試してみてね!

  • 焼いたあじ、イワシなどの近海魚をほぐし、焼き味噌をのばした汁に、豆腐、きゅうり、青じそなどの薬味を入れてアツアツのご飯にかけて食べる夏の名物料理です。
    出典 :冷や汁 - 宮崎のうまいもの|宮崎市観光協会
     

    何だかとっても不思議な食べ物・・・。
    ここにあるとおりに作ったらどんな食べ物ができるのか正直想像できないんだけどな(笑)
    でも、昔からずっと食べられているっていうことはやっぱりおいしいはず!

    ちなみにさらにヒンヤリ感を出したいなら、冷や飯にするといいらしい。

  • 味噌を伸ばした冷えた汁に、ほぐした焼魚と薬味を混ぜたら、豪快にご飯にかけていっちょあがり。海や山の幸に恵まれた、宮崎ならでは田舎料理。
    出典 :冷や汁/みやかつ(宮崎活性サイト)
  • 「冷や汁は元々農民食、陣中食と言われ、農家が朝の忙しい合間をぬって、井戸水で味噌を溶かした汁に、庭先の夏野菜を刻んでいれ、麦飯にかけてサッと食べ、野良仕事に出たのではないかと思います。しかし第二次大戦後、各家庭で工夫し、手間のかかる料理に変化してきたのではないでしょうか」と、宮崎県西都市の冷や汁保存会会長、森貞子(ていこ)さんは語る。
    出典 :121ware.com > 知る > 週刊 ぱそらいふ
     

    ほほ~・・・
    忙しい人がさっと食べられるように工夫した料理かぁ
    さしずめ、当時のファストフードってとこかな?

  • 僕がずーっと宮崎県人に対して言ってきたことだ。それに対してみな最初は「??」 「冷や汁なんて、どこにでもあるフツーの食べ物でしょ?」という反応。この人達、宮崎の冷や汁が全国にあると思っているのだ。そして「こんなの家で食べるもんでしょ」と言って、外で食べようとしない。彼らにとって冷や汁はケの食事なのだ。
    出典 :やまけんの出張食い倒れ日記:宮崎県のナンバーワン郷土食、冷や汁!その魅力を詰め込んだブックレットを宮崎市と共に製作した。今回無料で50名様にプレゼントします!
     

    宮崎の人にとっては、お店で食べるものではなくて家庭で食べるものなんだね~・・・。
    どこにでもある普通の食べ物・・・いや、ありませんて(笑)

  • 博多「博多鉄鍋餃子」

  • カリカリの歯ごたえがたまりません!

     

    写真で見ているだけでも食べたくなりそうな感じ。
    これだけ焼いてたら確かにカリカリした食感を味わえそう。

  • 博多は言わずと知れた食の街。その博多の街で、昔から愛されてきたご当地グルメとして、餃子が有名です。

    餃子と言えば宇都宮も有名ですが、博多の餃子は、いろいろな特徴があって面白く、味も絶品です。一度口にすると、もう手が止まらなくなることうけあいですよ。
    出典 :博多の絶品ご当地グルメ! 博多の餃子! | ご当地グルメまんぷく録
     

    博多っていうとラーメンのイメージがすごく強いんだけどなぁ・・・
    餃子はやっぱり宇都宮。

    でも、博多の餃子もおいしいとは・・・知らなかった。
    一口食べたら手が止まらなくなる餃子・・・食べてみたい(笑)

  • 黒い鍋で熱々のまま出されるカリカリの餃子は、食欲をそそり、気がつけばぺろりと何皿も平らげていること間違いなしです
    出典 :博多の絶品ご当地グルメ! 博多の餃子! | ご当地グルメまんぷく録
     

    餃子のカリカリは、いいよねぇ~
    食欲そそるよねぇ~(笑)

    あ~。餃子食べたくなっちゃう!

1/3