Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

銀座の米料亭「八代目儀兵衛」で最強の土鍋ご飯を食す!

銀座でランチするなら米大好きグルメを唸らせている「八代目儀兵衛」がオススメです。京都本店も行列のできるお店として知られており、銀座店もメディア殺到の人気の話題の美味しいお店。「五つ星お米マイスター」の資格を持つ兄と、京都の料亭で腕を鍛えた弟のコンビが生み出す最強の土鍋ご飯をいただきましょう!

view275

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ごはんのお変わりは自由、どんな時間に入店しても炊きたてのご飯を提供、炊き上がって十分以上たったごはんはおだししない。
    出典 :2/3 「米料亭 八代目儀兵衛」に学ぶお米の美味しさ [食と健康] All About
     

    昼のメニューでは、旬の素材を使った天ぷら、丼、焼き魚、鶏唐揚げなどの銀シャリのおいしさをひきたてる御膳が揃っています。夜には、ごはんの多彩な表情が盛り込まれた米ざんまいコースを味わうことができますので、こちらはチャンスがあれば是非!

  • 「おかわり自由」のこだわり!

     

    常に土鍋の「たきたて」、お好きなだけ「おかわり自由」、二杯目は「おこげ」もリクエスト可能!

  • 夜は無理でも、お昼のランチなら極上のご飯がいただけます!

  • もうご飯のツヤが違います。半端ない。
    出典 :銀座米料亭 八代目儀兵衛のお昼の銀シャリ御膳、京の鯛茶漬けを食べてきました。 - 丸田勝也の俺の考え
     

    ご飯の粒がしっかりしていて、とても弾力がありモチモチとした食感。ものすごく甘みがあってこれほどまでに美味しいご飯を食べたことはありませんとの感想口コミ。あああ、いますぐ食べた〜い!

  • 儀兵衛の精進御膳1,500円(税込 1,620円)

     

    のり、おじゃこ、おつけものと塩昆布に豪華なおかずがついてきます。いくらでもいけちゃいますね。天ぷらなどの揚げ油には、米ぬかから抽出される「米油」を使用し、佐賀有明産のノリに表面に「米油」を塗り、沖縄の塩を振りかけて仕上げた、オリジナルの「塩のり」や「塩吹き昆布」、伝統的なレシピによってつくられた「ちりめん山椒(さんしょう)」だけで1杯いけますわ。

  • 京の鯛茶漬け1,407円(税込 1,520円)

     

    京都本店のお味がいただけます。ご飯はおかわり自由なので、まずはお刺身でいただき、おかわりしてシメにお茶漬けをいただきます。ああ、、日本人でよかった!!!

  • そして最後は、おこげを頂きました。ここまでで既に3杯もご飯をお替わりしていたのですが、全然いくらでも食べられました。
    出典 :銀座米料亭 八代目儀兵衛のお昼の銀シャリ御膳、京の鯛茶漬けを食べてきました。 - 丸田勝也の俺の考え
     

    「最後にだし汁をかけ、お茶漬けにしていただきました。上品なだし汁と薬味が相まって絶妙です。唸るしかありません。ぜひ直接味わってほしいです。めちゃ美味です。」という絶賛コメント。こりゃ並ぶしかないわ。

  • 京のあんかけ親子丼1,306円(税込 1,410円)

     

    薄味でしたてた親子丼は別盛りなので、まずはお海苔とつけもので軽く1杯。2杯目でじっくりとりタマとご飯のハーモニーを堪能しましょう!

  • あんかけなので、とろとろ食感で、ごはんにかけると、たまごおじやのようで、いわゆる親子丼とはちょっと違う
    出典 :銀座米料亭八代目儀兵衛 - いぬねこのおさんぽ〜御意見無用!天下御免ね♪
     

    鶏肉は結構な量が入っているのだが、この鶏肉がやわらかだが弾力ありで、とろとろ食感の親子丼にしっくりとくる食感。香りもよく、この親子餡で丼2杯、軽く女子でもいけちゃうおいしさだそう!

  • 本日のお造り銀シャリ御膳1,593円(税込 1,720円)

     

    新鮮なお刺身と最高のご飯がこの価格で、それも銀座でいただけるのですから幸せです! ただし、席数が少ないですから、行列必至なんですよ。早めに並びましょう!