Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

7つじゃないじゃん!と突っ込みたくなる清水寺の七不思議が面白い【京都】

7つじゃないじゃん!と突っ込みたくなる京都清水寺の七不思議が面白いんです♫清水寺と言えば清水の舞台からの絶景が有名ですよね。素晴らしい景観を楽しんだあとはこんなミステリー巡りでひと味違ったお寺の歴史を楽しんでみては?

view260

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ⑫仏足石

     

    朝倉堂横に据え置かれている足跡のついた岩。
    その足の大きさは50センチ!
    弁慶の足跡とも、平景清のものとも言われているそうですが、もし本当だとしたらどんな巨人でいらしたのでしょうか•••?

  • ⑬弁慶の鉄の杖と下駄

     

    また弁慶キター!
    鉄杖の重さは大きい方が96キロ、小さい方が17キロ!
    鉄下駄は12キロの重量があるとのこと。
    前の足跡といい、弁慶は一体どんなビッグかつ怪力な人物だったのかと想像してしまいますね。

  • ⑭弁慶の指跡

     

    弁慶ネタ多いです。
    本堂の東側の壁にこのような溝が付けられています。
    弁慶が指でつけた跡だと言われています。
    平家物語などで有名な武蔵坊弁慶ですが、清水寺にすごく縁が深いということを作者は初めて知りました。もしかしたら清水の舞台からの絶景を、義経と一緒に眺めていたのかもしれませんね♫

  • ここまででなんと7つをはるかに超え十四不思議となってしまいました!
    しかし、実は清水寺にはまだ不思議がいくつも隠されているんです。
    清水の舞台からの絶景を楽しんだあとはこんなミステリー巡りで想像力を刺激してみてはいかがでしょう。
    清水寺だけでなく、京都という街の長い歴史も感じられてまたひと味違った魅力を味わえること間違いなし!

3/3