Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

寝台特急「北斗星、カシオペア」に乗って函館行ってみようよ!きっといいことあるよ

view106

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 段々寝台列車が無くなっているけど、寝台列車に乗ったことある?ただ寝てるだけでじゃもったいない。飛行機もいいけどちょっと時間をかけて行ってみよう。

  • 「旧函館区公会堂」

     
     

    明治43年、当時の洋風建築の粋を集めて造られたコロニアル・スタイルの木造建築で、国の重要文化財。
    「ハイカラ衣装館」として20分1000円でハイカラなドレスやタキシードなどの衣装を着て、自由に写真撮影ができる。

    北海道函館市元町11-13
    tel 0138-22-1001

  •  
     

    洋風の昔懐かしい建物が目をひくね

  • 「金森赤レンガ倉庫」

     
     

    初代が憧れた“西欧の豊かな生活文化”をテーマに夢あふれるバラエティー豊かなショップが集合。

    北海道函館市末広町13-9
    tel 0138-23-0350(代表)

  • 「プティ・メルヴィーユ赤レンガ倉庫 BAYはこだて店」

     
     

    函館を代表する洋菓子店。一口サイズのチーズスフレ「函館メルチーズ」はお土産品として大人気。

    函館市豊川町11-5 金森赤レンガ倉庫BAYはこだて内
    tel 0138-84-5677

  • 【マリオンクレープ函館赤レンガ倉庫店】東京原宿竹下通りでおなじみの、クレープ専門店。金森赤レンガ倉庫、函館ヒストリープラザ内にあります。 http://t.co/kraKFrX1Jq http://t.co/ibFh3nU717
  • 「五稜郭」

     
     

    平成26年、五稜郭築造150年の節目の年を迎えるそうです。イベント盛りだくさん。

    北海道函館市五稜郭町
    tel 0138-21-3456

  • 「箱館奉行所」

     
     

    明治4年(1871年)解体。そして約140年。4年間の工期をかけて、資材や工法など日本古来の古建築の技術を生かし、当時のままに復元しています。

    北海道函館市五稜郭町44-3
    tel 0138-51-2864

  •  
     

    72畳の広さになる大広間や奉行の執務室であった座敷。幕末の箱館奉行所を忠実に再現