Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

【食べ物はどう育つ?】都内でできる農業体験

スーパーに並ぶピカピカだけれど、季節感の無い野菜たち。どれが夏野菜で、どうやって成長するのかご存知ですか? お子さまをお持ちの方はもちろん、根っからの都会育ちで「いわゆる田舎」に縁が無い方にも、オススメしたいのが手軽にできる「農業体験」。今回は都内近郊をPICK UPしてみました。

  • sarry更新日:2014/07/27

view34

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「生きている土」、命の源に会いに行こう。

  • 昔は当たり前のように私たちの身近にあった「生きている土」。

    コンクリートに覆われてしまった都会ではめったに見ることのできない、ミミズやダンゴムシが住む土に触れて、もう1度「命=食べること」の原点に戻ってみませんか?

  •  

    まず、土に触れてみることから始めよう

  • 「成城学園前」から徒歩1分!
    季節の恵みを、より身近に感じられる菜園

  • アグリス成城

     

    【所在地】東京都世田谷区成城5-1−1
    【電 話】03-3482-0831

    春はジャガイモ、夏はトマト、秋はサツマイモ、冬はダイコン…と、季節ごとに野菜を栽培・収穫できる農業体験や、ハーブを扱ったカルチャースクールなどを随時開催。

    6㎡の土地が借りられる貸し菜園には、野菜作りの専任インストラクターが常駐。有償で菜園の手入れ代行もお願いできます。

  • 来週の月曜日の19時の番組「有吉ゼミスペシャル」に市民農園の専門家として出演しております!オススメの市民農園では自社のマイファームの紹介ではなく、関口さんの「アグリス成城」を紹介してます(笑)
    http://t.co/8yYKFL34n3
     

    同業他社の社員さんもTVで紹介してしまうほどの「アグリス成城」。要チェックです。

  • 約5,000㎡の広ーい畑は、なんと、小田急線の上!!地下を走っている電車の音がたまに聞こえます☆
    出典 :貸菜園 アグリス成城 | 子供とお出かけ情報「いこーよ」
     

    この広さでこの地の利! 小田急グループ経営なのだそう。なるほど。

  • 夏休みは子どもと「どきどき食育スクール★」へ

     

    2014年8月19日に、野菜のあれこれがクイズ形式で楽しく身に付く食育スクールが開催されます。

    夏野菜の収穫や、試食もあり。完熟したものや加熱したものなど、野菜の試食を通して、おいしい食べ方まで学べるそうです。

    ■日時:2014年8月19日(火) 10:00~12:00
    (今後の予定:9月14日(日)10:00~12:00・12月7日(日) 13:00~15:00)

    ■対象:小学3年生までのお子さまと、その保護者 (募集人数10組30名)

    ■参加費:1組1,000円(税込)

    ■応募受付:アグリス成城 食育事務局
     03-3482-0831
    (毎月第1月曜を除く10:00~18:00)

  • お試し中だった、ハート型キュウリ、できましたー!!!
    なかなかカワイイ??お子様が喜ぶかな?
    次は白いキュウリでお試し中。
    出典 :ハート型 (アグリス成城|ガーデン通信)
     

    こんな実験ができるのも、自分の菜園ならでは。キュウリにはめて育てる♡型は、受付にて販売中だそうですよ。

1/2