Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

鬼太郎のいる街。調布市

調布市はゲゲゲの鬼太郎で有名な水木しげるさんが在住している街です
水木さんは調布市に対して様々な協力をしていて、調布の街は鬼太郎の街となっています

view80

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 調布駅を発着する路線は京王バス東が、仙川駅を発着する路線は小田急バスが担当している。なお、西路線のみ調布市と京王バス東の共同運営・京王バス東による運行で、それ以外の路線は各事業者が独自に運営・運行している。
    出典 :調布市ミニバス - Wikipedia
  • 深大寺にある鬼太郎茶屋

  • 深大寺門前、鬼太郎茶屋 店舗情報

     

    住  所
    〒182-0017 東京都調布市深大寺元町5-12-8 ※深大寺門前

    お問合せ
    TEL 042-482-4059 FAX 042-441-1683

    営業時間
    AM10:00~PM5:00 / 飲食のオーダーストップ PM16:30

  • 長い間日本人に親しまれて来た「ゲゲゲの鬼太郎」。その作品の底に流れるテーマは「自然との共存」です。人や妖怪だけでなく、鳥や動物や虫たち、地球上に住む すべての生き物との共存が表現されています。そんな「水木ワールド」を水木氏の第二の故郷でもある都内でも有数な緑豊かな地域、調布市「深大寺」門前に 再現致しました
    出典 :鬼太郎茶屋 調布市深大寺 | 妖怪舎通信
  • 深大寺山門前にある鬼太郎茶屋

     

    かつてそば屋だった店を改装して、2003年(平成15年)10月、オープンしました。
    店の外壁には、鬼太郎をはじめ、目玉おやじやねずみ男が描かれています。

  • 鬼太郎茶屋のそばの木の上には、鬼太郎ハウスが!

     

    「鬼太郎茶屋」 は屋外の「喫茶コーナー」とお店の奥の「お座敷」の二箇所で
    楽しむことができます。屋外の喫茶コーナーには鬼太郎のオブジェがいっぱい。
    鬼太郎ワールドが広がっています。

2/2