Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

カップルで脚を運んでみて「生田神社の観光」を楽しもう

生田神社の観光を楽しんでみて!見どころ満載のデートスポットにもなりますよ!

view24

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 神様は色々

  • 生田神社はその御名の通り「生きた」「生まれた」と読めることから、昔から健康長寿の神、又御祭神が稚日女尊(わかひるめのみこと)若く瑞々しい太陽の様な女神様と伝えられ、初宮まいりや七五三まいりなど子供の健やかな成長を祈る家族、親族等多くの人々で賑い土曜日曜祝日は特に社頭も賑わいます。
    出典 :御祈祷について │ 生田神社 - 神戸市中央区
  • 参拝者からの要望もあり特に近年では必勝のお守として勝守が社頭に準備され、幅広い年齢の方々が、武道・スポーツの大会などに勝運を招くとされ、このお守を受けて、武道・スポーツ大会等に臨んでいる。
    出典 :御祈祷について │ 生田神社 - 神戸市中央区
  • 昭和13年の神戸大水害や昭和20年の神戸大空襲そして記憶にも新しい平成7年の阪神淡路大震災など、生田神社は幾度にもわたり、災害や被害にさらされてきましたが、その都度、氏子や崇敬者の方々の協力により神社は復興してまいりました。そして度重なる被害から立ち直った神社、神様と言う事から「蘇る神」として崇敬されております。
    出典 :御祈祷について │ 生田神社 - 神戸市中央区
  • 生田館

  • 羽生田館は、田上町大字羽生田の土生田(はにゅうだ)神社境内が館跡といわれている。
    蒲原一帯に展開する黒鳥兵衛(ひょうえい)伝説に出てくる羽生田周防守の館跡とも伝えられているが、館の築造や廃絶の年代、館主については不明である。
    出典 :土生田(はにゅうだ)神社・羽生田館|施設マップ|観光のご案内|田上町
  • 広いここは

     

    広い境内は、三方を堀と崖とに囲まれ、東側は山地に続き、南側の崖下は大清水沢と呼ばれ、深い沢には水量豊かな水が流れていたが、今はその面影もない。境内には築山があるなど、地形はまさしく館のあった構えが見られる。地名の羽生田姓を名乗った在地領主の居館跡であったのでしょうね。

2/2