Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

悩める乙女は大阪の「売れても占い商店街」に集結せよ!

view3028

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 大阪の「売れても占い商店街」こと福島聖天通商店街がメディアや口コミで大きな話題となっています。廃れる一方だった大阪の商店街が「占い師」に特化するというアイデアで起死回生の大ヒット、全国からお客さんが集まる人気スポットになりました。さあ、悩める乙女は売れても占い商店街に出かけよう!

  • 占い師を集めて商店街が起死回生の大ヒット!

  •  
     

    中之島を北へ玉江橋からスタート。北へ10分ほど歩いたところにあるJR大阪環状線「福島」駅を目指してください!

  • 売れても占い商店街への入り口!

     
     

    駅の高架をくぐると左手に商店街のゲートが見え、その幕には“売れても占い商店街”の文字が。通りの両側にもたくさん“のぼり”が立ち、各店の看板には、占いキャラクター「うらら」ちゃんも登場しています。
    ■福島聖天通商店街(通称・売れても占い商店街)
    ■事務所所在地:大阪市福島区福島7-5-19-503(エトワール宮本)
    ■TEL:06-6458-4070(事務所代表)
    ■アクセス:JR大阪環状線「福島駅」北 なにわ筋より聖天了徳院筋に至る東西約330m
    ■占いスケジュール:売れても占い特命館/ご指定館」毎日、「売れても占い金曜館」毎週金曜日、「売れて売れても占いデー」毎月第4金曜日
    ■当日見料金:1回 2,000円。ただし「売れて売れても占いデー」のみ1回 1,000円

  •  
     

    「売れても占いデー」は、1000円の占い料などもあり、待ち時間もありますが、商店街のお店もイベントに連動して、コロッケが占いセールなど安くなっていたり、美味しそうな居酒屋が沢山あるのでウロウロするのもいいですよ!

  • 「洋食 泉」さんの看板にも「うららちゃん」

     
     

    あちらこちらのお店の看板に占いキャラクター「うらら」ちゃんが!

  •  
     

    「これだっ!」と、とんと忘れていた南北も持ち出し、「占い商店街」構想が膨らんだそうです。今や組合に登録する占師は関西一円の約190人。手相、人相、四柱推命(しちゅうすいめい)、タロット、風水、九星気学、姓名判断など占術は色々。「鑑定では断定調の言葉を使わない、派手なパフォーマンスをしない」などと登録の条件も。意外としっかりしていますね。

  • 売れても占い商店街ののぼり!

     
     

    占いは商店街の中で毎日行われるほか、毎週金曜に「売れても占い金曜館」として4館を常設オープンしています。

  •  
     

    さらに月1回の「占いデー」(第4金曜)は約30人が通り一帯に出店し、千円ポッキリ。空き家になっていた店舗を占いの館にするアイデアや、有効活用の手法、見習いたいですね。それに、相場より安く設定してくれる点も◎。占いのハシゴしちゃう人もいたりして。

  • 毎月第4金曜は「売れて売れても占いデー」!

     
     

    さらに毎月第4金曜は「売れて売れても占いデー」として、通り沿いに20~30名の占い師がズラリと並びます。お目当ての占い師さんをめがけて、大阪や関西近郊からどっと悩める女性たちが集結します。

  •  
     

    占いの場所を提供している「開運たこやき」のほか、「大吉コロッケ」も登場。あやかりとはいえ、大阪ならではの洒落とおいしいもんをお安く食べられるなら、本望だ!!!

1/2