Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

兵庫県が舞台になったあのドラマ・あの映画のロケ地を巡り

兵庫県には、歴史ある建造物、神戸ならではの異国情緒ある建物があり映画やドラマのロケ地にもよく登場します。今、放送中の軍師官兵衛も兵庫県が舞台になるシーンが多くあります。主人公と同じ場所に立つと、ドラマや映画へ名シーンが思い浮かびますよ。

view170

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 映画「夏の終り」

  • 兵庫突堤

     

    瀬戸内寂聴原作のラブストーリー 映画「夏の終わり」で、知子(満島ひかりさん)が外国から戻る港で、涼太(綾野剛さん)が出迎えるシーンに使われました。

    神戸市兵庫区築地町

  • クラブ新世界

     

    昭和30年代のキャバレーでのシーンとして使われました。映画「新宿インシデント」では、鉄頭(ジャッキー・チェンさん)が働くクラブのシーンにも使われています。

    兵庫県神戸市中央区下山手通1丁目3−8

  • 映画「クローズEXPLODE」

  • 扇港湯(長田区)

     

    昔ながらの銭湯、鏑木役の東出昌大さん、片桐役のやべきょうすけさんの入浴シーンで撮影されました。

    神戸市長田区駒ヶ林町2丁目20-12

  • まるで映画のセットの様な(笑)昭和が色濃く残る番台、脱衣所、タイル画が見事な浴場。そのどこを見ても映画のシーンが思い出される。
    出典 :神戸・新長田濃厚コテコテニュース - 新長田の地域情報
     

    映画公開を記念して、東出昌大さんのサイン入りのれんが掛けられるそうです。

  • 丸五市場

     

    市場の細い通路で不良たちの迫力あるケンカのシーンを撮影した場所です。80年以上の歴史ある、昭和のどこか懐かしい雰囲気のある市場です。

    神戸市長田区二葉町3丁目11-2

  • NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」

  • 竹田城跡

     

    「天空の城」「日本のマチュピチュ」と呼ばれ、全国的にも有名な竹田城跡。大河ドラマの初回放送で天下統一を目前にした秀吉と官兵衛のシーンが撮影された場所です。

    兵庫県朝来市和田山町
    竹田字古城山169番地

  • 書写山円教寺

     

    官兵衛(岡田准一さん)の進言により豊臣秀吉(竹中直人さん)が毛利攻めで本陣を置いたお寺です。ハリウッド映画「ラストサムライ」のロケ地として使用され、トムクルーズさんと渡辺謙さんが英語で挨拶を交わすうシーンを撮影したそうです。

    兵庫県姫路市書写2968