Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

東京のパワースポット

パワースポットと言えば神社や山ですよね。
エネルギーのあるところには人が多く集まり、栄えます。
江戸、東京が栄えたのはそんなパワーのある場所だからではないでしょうか?
そんな東京でエネルギーを充電できる場所をまとめました。

view51

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 皇居東御苑

  • 風水にもとづき建造された江戸城(皇居)は、霊的磁力が高い場所になるそうです。
    江戸城(皇居)からみて丑寅(東北)の方角にある[寛永寺]は鬼門封じの意味があり、1625年に高僧天海が徳川家光に進言して建立された。
    さらに寛永寺の延長線上には「日光東照宮」がある。
    未申(南西)の方角にある「増上寺」は裏鬼門封じの意味。
    現在は、東京スカイツリーが鬼門、東京タワーが裏鬼門のライン上にある。
    半蔵門から二重橋にかけてのエリアに強い“気”のパワーがあり、半蔵門付近が一番パワーが強く、二重橋に向かうにつれて弱くなっていく。

  •  

    ここは江戸城本丸があった場所です

  •  

    百人町の名前の由来、鉄砲組百人隊

  •  

    こちらは江戸城天守跡

  • 皇居東御苑(こうきょひがしぎょえん)は、東京都千代田区の皇居の東側に付属してある広さ約21ヘクタールの庭園。[1]宮内庁の管轄。皇宮警察がある。当地はかつての江戸城の本丸・二の丸・三の丸跡に位置し、少し離れた場所の西の丸を含めた、この範囲のことを江戸城といった。緑豊かな雑木林に日本庭園や皇室関連の施設、江戸城の遺構などが残されている。戦後、特別史跡に指定され、1968年10月1日から一般に公開されるようになった。
    かつての江戸城の本丸などがあった場所で、明治時代から戦前までは宮内庁や皇室関連の施設があった。戦後の1960年に閣議決定により一般公開される運びになり、1963年に特別史跡に指定、1968年から一般公開されるようになった。苑内は庭園のほか、歴史的な史跡も見ることができ、国内のみならず海外からの旅行者も多く訪れる。
    出典 :皇居東御苑 - Wikipedia
     

    江戸時代に思いをはせながら見学するのもいいですね

  • 皆中稲荷神社

  •  

    新宿区百人町の皆中稲荷神社です

  • 宝くじなど勝負運にいいパワースポットとして有名です♪

1/2