Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

【恋愛心理学】気になる彼とは『遠出デート』NG! 『近場デート』に恋が叶う秘訣あり♡

気になる彼との『遠出デート』にはご注意を!心理学の観点からすれば、それは恋をダメにする可能性が高いデートなんです!
彼と長く一緒にいられると、ウキウキワクワクの遠出デートですが、付き合う前のカップルはどうぞご注意を!!

  • coco更新日:2014/11/04

view4573

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 単純接触効果とは、何度もくりかえし接することで、好感を持たれるようになるという効果のことです。アメリカのロバート・ザイアンスという心理学者によって知られるようになった法則のひとつです。テレビのコマーシャルなどでも、何度も見る商品だと段々と良いものに思えてきたり、欲しくなってきたりすることがあると思います。
    出典 :落としたい異性がいるなら、コレをしろ!単純接触効果の激ヤバ活用術 | 心理学の時間ですよ!!
     

    思い当たるフシが!
    まったく初めて見るものよりも、何度も目にしているものの方が良さそうに見えたり、安心感があったりします!
    これが恋愛にも当てはまるというわけなんですね!

  • では、恋愛において「単純接触効果」を得るためにはどうすれば良いのでしょうか?

  • 【1】会う時間よりも会う回数を増やす
    出典 :落としたい異性がいるなら、コレをしろ!単純接触効果の激ヤバ活用術 | 心理学の時間ですよ!!
     

    マイナス面が見られる可能性のある遠出デートよりも、短い時間のデートを何度も繰り返す方が、相手に良い印象を残せる上に、何度も会うことで「単純接触効果」を得ることができるというわけです♡

  • 【2】会話は必要なし、とにかく相手の視界に入るようにする
    出典 :落としたい異性がいるなら、コレをしろ!単純接触効果の激ヤバ活用術 | 心理学の時間ですよ!!
     

    必要以上に話して、ボロが出てしまっては意味がありません。とにかく彼の目に写ることが最重要!とは言え、目の前にいても全く喋らないとなれば、それはそれで悪い印象を残してしまうのでご注意を!

  • 【3】メールやLINEの連絡は短くこまめにする
    出典 :落としたい異性がいるなら、コレをしろ!単純接触効果の激ヤバ活用術 | 心理学の時間ですよ!!
     

    会うだけでなく、メールのやりとりでも単純接触効果を得られるようです。
    何度もやりとりが出来るように、メールの内容を短めにして、頻繁にコミュニケーションが取れるように工夫しましょう♡
    とは言え、彼からあまり連絡が来ないのに、しつこくメールし続けるなんてことはご法度ですよ!

  • メールは頻繁に!

     

    あまりメールをすると迷惑かな…
    うざがられちゃうかな…
    なんて、引っ込み思案になってしまっていませんか?
    もちろん、うざがられるような内容のメールをたくさん送ってはいけません。
    でも、心理学的観点からすれば、メールで頻繁にやりとりすることで「単純接触効果」が得られるので、メールしないよりは、メールした方が絶対に良いのです!

  • 「単純接触効果」が得やすいデートとは?

  • 二人きりじゃなくてもOK

     

    数人での飲み会などで彼と会う頻度を高めるのも◎!
    二人きりじゃなければ、ボロが出るほど話すこともありません☆
    でも、しっかり彼の視界に入ることができるので一石二鳥!
    幹事をすれば、連絡と称してメールをすることもできますよね♡

  • 単純接触効果は、会っている時間の長さよりも、会う回数の頻度によって効果が高まると言われています。つまり、一日中一緒にいるよりも、何度も見かけるなくらいの軽い接触の方が、相手に好感度を与えるということです。
    出典 :落としたい異性がいるなら、コレをしろ!単純接触効果の激ヤバ活用術 | 心理学の時間ですよ!!
     

    どうしても、どうせなら長く一緒にいたいと思ってしまいますが、付き合う前はグッとがまん!
    短めのデートを何度も繰り返すのが恋愛成就への近道です♡

  • 告白前に、デートに誘うのならば、遠出のドライブや旅行といった長時間のお出かけデートよりも、短時間の食事やお茶に何度も出かけるという方が効果的でしょう。短時間のデートを何度も繰り返して、相手に良い印象を抱かせることによって、もっとあなたと一緒にいたいと思わせることができるというわけです。
    出典 :落としたい異性がいるなら、コレをしろ!単純接触効果の激ヤバ活用術 | 心理学の時間ですよ!!
     

    仕事の合間のランチデートや、仕事帰りのご飯デートなどのように、短い時間のデートをなるべくたくさんしましょう!

2/2