Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

富士山登山の際の注意事項

趣味で富士山登山をしているものですが、富士山登山の際の注意事項をお伝えします。

view23

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • まず、衣類です。山の天気は非常に変わりやすいため、雨具は必須です。また頂上へ近づくほど寒くなるので、防寒具やグローブ、帽子は必要です。ほかに、汗をかいてしまった際は、着替えなければ風を引く恐れがあるので、着替えも持って行ったほうがいいでしょう。

  • 次に主要な持ち物です。バッグは必ず、リュックサックにしましょう。肩掛け鞄や手提げなどでは両手が不自由だったり、バランスが悪くなるので、歩行の妨げになります。

  • 以外にヘッドランプは夜間登山でもに注登山でも持っていくべきです。下山には意外に時間がかかったりするので、暗くなってくる可能性があるためです。

  • トレッキングシューズが必要なのは言うまでもありませんが、靴下も厚手のものを持っていき、登山で足がくじいたりすることのないようにしましょう

  • 富士山登山には、十分に装備をしていかないと危険が伴いますので、十分に準備をしていくようにしましょう。

  • ほかに軽い飲食物は持っていくべきです。休憩時に飲むと安心できますし、疲労も回復します。

  • 薬類としては、常備薬のほかに軽い傷や、足をくじいてしまった時のために、ばんそうこうや湿布、テーピングのテープなどを一応持っていくようにしましょう。

  • 忘れてはいけないのが、日航対策です。
    富士山の7合目あたりから、日光がとても強くなってきますので、サングラスと、日焼け止めは持っていくべきです。

1/2