Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

いざ!ハワイ島へ★話題の【Zipline(ジップライン)】体験旅行!

ハワイ島で体験できる今話題の「Zipline(ジップライン)」!
世界中で今、大注目を浴びているアクティビティーで、日本のテレビや雑誌でも取り上げられているんですよ。
今回はその「Zipline(ジップライン)」の魅力をご紹介したいと思います!!

view446

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ハワイ島でアドベンチャー体験ができる!?

  • 今話題の「Zipline(ジップライン)」。
    よく知らないという方もいると思うので、まずは「Zipline(ジップライン)」が
    どんなものなのか調べてみました。

  • ジップラインは木を利用して行う空中トレッキングコースです。ハーネスを安全に取り付け、地上高く設置されたケーブルを、プラットフォームからプラットフォームへと移動します。コースは重力が上手く作用するように作られています。
    出典 :ジップラインとはなんですか? - Kohala Zipline
  • Kohala Zipline Canopy Adventure

     

    これが今話題の「Zipline(ジップライン)」!!
    大自然の中を滑り落ちていく感じがとっても楽しそうですね!!

    昔、これによく似た公園バージョンでターザンになった記憶はありますけど
    あの子供のころの体験がさらに壮大になった感じがします~
    これはやってみたい~!!

  •  

    「Zipline(ジップライン)」の魅力はこんな大自然の中をまるで飛んでいるかのように滑り落ちていくこと!

  • ハワイ島のコハラ・ジップライン・コハラ・キャノピー・ツアーは、そのコースのほとんどの部分が生きている木々をベースに設計されているというところに特徴がございます。プラットフォームも直接木に設置されています。吊橋も高い場所に設置されています。ツアー中は高所での移動となり、常に木々に囲まれています。美しいハワイを存分にご体験いただけます。
    出典 :ジップラインとはなんですか? - Kohala Zipline
     

    美しい自然を感じることができるというのも魅力の一つなんですね~!!
    ハワイ島にある“コハラジップライン”さんでは、命綱であるハーネスも着け、安全に設計もされているということで、バンジージャンプより気軽にできると思いますのでチャレンジしてみたいという人はぜひトライしてみてはいかがですか!?

  •  

    ただ滑り落ちるアトラクションではなく、空中トレッキングとしてのコースデザインから演出、そしてガイドさんのコハラの地の神話やためになる話まで含めて一連を楽しむことができる、それが「Zipline(ジップライン)」なんですね!

  • 「Zipline(ジップライン)」を楽しむには?

  • 【まずは予約しよう】

    ハワイ島のジップラインを楽しむには各自で直接申し込むか、
    またはオプショナルツアーを代行しているショップでも申込みができますので
    希望の日時を予約しましょう。

    “コハラジップライン”さんでは送迎付きのジップラインやランチ付きのジップライン、
    滝つぼで泳げるハイキングと送迎も付いたジップラインなどもあるそうなので
    お好みに合わせたツアーを見つけてくださいね。

  • 【知っておきたい注意事項】

    ジップラインを行っているツアーの施設にもよって異なりますが
    年齢制限と体重制限があります。
    安全のために特に体重制限は厳しくされています。

    今回紹介した“コハラジップライン”さんでは
    31.7~122.3kgの間の方という制限があり、当日現地で体重測定をしてこれを外れると
    例外なく参加できないそうです。
    日本人の方ならおおよそ問題はないかと思いますが、危うい方はご注意くださいね。

    その他、“コハラジップライン”さんでは
    妊娠中の方、高所恐怖症の方、首などに問題のある方の参加はできず
    坂道など登れるかの簡単なテストもあるそうです。

1/2