Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

夏の風物詩「怪談」にちなんだ「はとバスツアー」はいかが?

都内・東京近郊を走る黄色い「はとバス」。いつか乗ってみたい~と思っている人って意外と多いかも!今年の夏は、「ちょっと変わった」はとバスツアーで楽しんでみませんか?普段過ごしている東京で新たな発見があるかもしれません!今回は日本の夏の風物詩、「怪談」にちなんだバスツアーを簡単にご紹介します!

view130

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • この夏おススメのバスツアー「お寺で聞く怪談の夕べ」

  • 夏といえばお化け屋敷?いえいえやっぱり怪談話?この夏はお寺で怪談話を聞くイベントに参加してみませんか?友達やカレを誘って一味違った「涼」を楽しんでみませんか?

  •  

    東京駅丸の内南口には、はとバス東京営業所周辺には出発集合場所があるので遅れずに向かいましょう。
    はとバスに乗るというだけでもワクワクしてきます!

  • はじめてのはとバスツアー!いてきます! @ はとバス 東京駅丸の内南口のりば http://t.co/ziGQmn4r7P
     

    はとバスツアーが初めての人だけでなく、リピーターが多いのも「はとバスツアー」ならでは。
    趣向を凝らした様々なはとバスツアーがここ丸の内南口のりばから出発します!

  •  

    憧れの「はとバス」に乗って出発です!

  • まずは、浅草観音を参拝。

     

    東京観光のメッカ、浅草観音を参拝。
    はとバスで浅草へ、気分がどんどん盛り上がります~!

    〒111-0032 東京都台東区浅草2−3−1
    03-3842-0181

  • 浅草 米久の牛鍋を堪能(夕食)

     

    浅草の老舗で牛鍋とは粋ですね。
    さすが、はとバスです!

    〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目17−10
    03-3841-6416

  • この雰囲気 江戸の名残を残す東京の、文明開化の時代からの老舗だよ
    孫子の代まで残したいよね(^^ゞ
    出典 :米久の晩餐 : kimcafeのB級グルメ旅
     

    時代をタイムスリップしたような店構えが本当に新鮮です。歴史を感じる空間で絶品の牛鍋を楽しめるなんて幸せです!

  •  

    牛鍋を美味しいですよねー。この後のメインイベントに向けて、パワーを蓄えましょう!

  • さあ次はメインイベントの「怪談の夕べ」ですよ!

1/3