Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

淡路島ぐるり一周、見どころを探しに出かけてみませんか!

view51

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 神戸市を出発して淡路島へと向かい北から南へ、ぐるり旅を紹介します。淡路島は滋賀県にある琵琶湖と形がよく似ているため、広さ大きさの部分でよく比較対象となりますが、地層としては淡路島の方が断然古いのです。

  • 大きなつり橋に魅了されて!!

  • 世界最長のつり橋をもつ兵庫県

     
     

    神戸市と淡路島の間にかかる約4キロ弱の大きなつり橋が、淡路島へと迎え入れてくれます。明石海峡の上に設置された橋ですが、海峡を行き来する船舶の量は半端な数ではありません。
    橋の科学館
    〒655-0047 兵庫県神戸市垂水区東舞子町4-114
    TEL:078-784-3339

  •  
     

    橋の科学館からつり橋の海上約300mを目指して登頂しますが、主塔頂上からは明石海峡や神戸側、海に浮かんでいるように見える淡路島の風景などが一望できます。

  • @kichimi443 やっぱり海にかかる橋はいいですねえ♪瀬戸大橋も明石大橋も、しまなみも。
     

    建物や山などの周りさえぎるものがない景色はいいものですよね。ちなみに瀬戸大橋(10の橋)の全長約13,100mです。

  • 震災の日を忘れない!

     
     

    北淡震災記念公園へ出かけて、あの阪神・淡路大震災の悪夢を忘れないようにしましょう。
    北淡震災記念公園~野島断層保存~
    〒656-1736 兵庫県淡路市小倉177
    0799-82-3020

  • 淡路島の中心に位置する場所までやってきました!

  • 神社ではなく神宮が淡路島にあった!

     
     

    有名な神宮には伊勢神宮をはじめ、明治神宮、熱田神宮などがありますが、ここ淡路島にも「神社」ではなく「神宮」があるのです。神社と違って神宮は天照大神の系統の神々、皇室の神々を祭っているところとなります。
    伊弉諾神宮
    〒656-1521 兵庫県淡路市多賀740
    TEL:0799-80-5001

  •  
     

    どうして淡路島ができたのか?この淡路島にどうして伊弉諾神宮があるのか?がという国生みの伝説がわかります。

1/3