Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

極楽浄土ってこんな感じ? 美しい蓮が咲いてるスポットで癒されよう!

view171

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 美しい蓮の花が咲き誇る庭園で癒されてみませんか? 「極楽浄土はこんなかも?」と気持ちも清らかになれること請け合いです。開花の早朝を目指して早起きして、さあ、大輪の蓮が咲き誇る地上の極楽浄土へ出かけましょう。

  • 三重県伊賀市の慶明寺(けいみょうじ)は「ハス寺」の別名も

  •  
     

    住職の奥様のコメントです。本当に地上の極楽浄土を作り出してくださっています!癒されますね。

  • 「ハス寺」の別名もある「慶明寺(けいみょうじ)」の蓮

     
     

    見ごろは7月中で、開花している午前7~9時に訪れるのがベストです。池や沼ではなく、鉢で育てているのが特徴です。白い大きな花弁にほのかに差し色のピンク。ああ、心が洗われます。

  •  
     

    いろんな種類の珍しい蓮を鑑賞することができますよ。

  • 三重県伊賀の慶明寺

     
     

    20年前から住職と奥様が大事に育てている大輪の鉢植えの蓮が咲き誇る三重県伊賀の慶明寺。200鉢もの蓮が咲き誇ります。
    ■住所:三重県伊賀市野間658-21
    ■電話:0595-21-2153
    ■見ごろ:6月末~8月
    ■見学:境内自由
    ■アクセス:JR関西本線伊賀上野駅からタクシーで10分
    ■駐車場:あり(無料)

  • ピンクの蓮10万株が咲き誇る埼玉・行田市の「古代蓮(はす)の里」

  •  
     

    雨の日には雨の日の美しさが蓮にはあるんですね。葉の上でゆれる水のしずくも宝石のような美しさですよね。

  • 永い眠りから目覚めた古代蓮を愛でる!

     
     

    行田市の「天然記念物」である行田蓮(古代蓮)は、1400年~3000年前の蓮であると推定されており、40年ほど前、工事で偶然掘り出された古代の蓮の実から自然発芽。開花時間は午前7~9時ごろ。午後にはしぼんでしまいます。見頃は8月上旬まで。

  •  
     

    古代蓮の里にうどん店ではぜひ、定番メニューの肉うどんをオーダーして。400円で大満足できちゃいます!

1/2