Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

クリスマスデート【旭川編】ホワイトクリスマスふたりで温まりましょう。

クリスマスデート【旭川編】ホワイトクリスマスが約束されている北海道旭川市。温かい場所探しました。 .

  • ku_ba更新日:2014/10/29

view72

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • クリスマスデートはどこに行くんでしょうねぇ【旭川】

  • 定番のここは外せません旭川動物園

  • 旭川動物園

     

    〒078-8205 北海道旭川市東旭川町倉沼

    旭川っといえば「旭川動物園」っというように旭川のシンボル的存在。
    冬の雪期は、ペンギンの散歩、ワシタカを学ぶ会などの季節限定のイベントも用意されている。こうした北の動物園ならではのイベントは一見の価値ありかも。レッサーパンダの吊り橋があったり、オオカミもいたり、日々進化をとげる旭山動物園に注目!!。なんど行っても飽きないそうなのでクリスマスに彼女を連れて行っても「また~」とか言われないかも......なのでクリスマスに寒くて寄り添う動物たちを見ながら二人も距離も近くなっちゃうかも。クリスマスはぜひ旭川動物公園に足を運んでみよう。
    ちなみに冬期開園は11月11日(日)~4月7日(日)午前10時30分~午後3時30分(入園は午後3時00分まで)休園日はいろいろあるので確認してくださいませ。
    入場料は大人800円と良心的。また、大きな駐車場も用意されている。もちろん無料!!です。

  • 名前がいいよねぇ サンタプレゼントパーク

  • サンタプレゼントパーク

     

    〒070-8025 北海道旭川市神居町富岡555-2

    アクティブな二人にぴったりの場所。
    山頂にある高さ50mの展望タワーから見る景色は定評があるお勧めスポットらしいです。その名も 「ニコラス展望タワー」。冬の時期はやってないので残念ですが、山頂から眺めても相当きれいな夜景が期待できます。冬は、スキー場内施設「バレンタインチャペル」「恋人の聖地・愛の鐘」がオープン!ふたりで楽しんでください。
    アクセスはJR函館本線旭川駅よりR12経由タクシー15分っとなってます。料金はリフト1日券大人2800円。駐車場はなんと1500台!!旭川動物園より広い!
    なんと、山頂には車でもいけるらしい。

  • おなかも心も温まろう あさひかわラーメン村

  • あさひかわラーメン村

     

    〒079-8421 北海道旭川市永山11条4丁目パワーズ内

    ここ、「あさひかわラーメン村」は旭川ラーメンの中でも個性的なスープと味付けで人気のラーメン店8店舗が集まっております。売店では各店のラーメンはもちろん、ソフトクリーム、生キャラメルっ子スタジオ」などユニークな施設も併設。 売店もあり,各店のお土産ラーメンを購入できるほかなども購入できる。
    そんな「あさひかわラーメン村」の営業時間は11:00~21:00。
    お店の営業時間はお店によって異なりますのでご注意
    最寄駅は永山 (JR宗谷本線)。

  • 旭川らうめん 青葉

     

    昭和22年創業の北海道・旭川の老舗。屋台から始まったというスープは海の幸、陸の幸を使用した絶妙な品。化学調味料は一切使わないこだわりと61年伝統が生んだスープが自慢のお店。
    醤油らぅめん700円、塩らぅめん700円と良心的。また、ミニサイズが用意されているのもうれいし。ミニらぅめん(醤油・塩)500円、なんとごはんものもミニチャーシュー丼 400円、珍しいメニューとして学生らぅめん(醤油・塩)600円と学生らぅめん(味噌)750円がある。

  • 旭川らーめん いし田

     

    「頑固おやじ」が作り出す一途な味を召し上がれ。厳選した「すね骨」の豚骨スープが絶品。値段も良心的なのでうれしいしだい。正油ラーメン¥650/もやし正油ラーメン¥700などなど。こちらではセットメニューもあるラーメン・ミニイクラ丼¥1000/ラーメン・ミニ豚角煮丼¥1000/ラーメン・ギョーザセット ¥1000/ホタテラーメン・ギョウザセット¥1500。
    こちらもミニラーメン(正油・塩・味噌)各¥400がある。うれしいね。