Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

健康的に痩せる♪サイクリングダイエット!

スピードに乗って走る爽快感が魅力☆日常に取り込みやすいサイクリングダイエットで夏までに痩せよう♪

view69

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 暖かくなってきた今!始めませんか?

  • <「自転車ダイエット」のメリット>
    ・ サドルに座ることで体重が分散→足首、膝、腰への負担が軽減
    ・ 身体への負担が少ない→長い時間運動できる
    ・ 特別なスキルが必要ない→手軽に始められる
    ・ ペダルを漕ぐことでお尻から下の大きな筋肉が鍛えられる→ヒップアップ効果
    ・ ジョギングやウォーキングよりもスピード感がある→爽快感があるので長続きしやすい
    出典 :自転車のダイエット効果と効率的な実践方法 [パーツ別ダイエット方法] All About
     

    ジムに行くのも悪くないけど、風を感じる外を颯爽と走るって気持ちいい!

  • 通勤や通学を自転車にするだけでもOK♪

  • 【自転車ダイエット】っていうと、ジムにある”エアロバイク”を思い浮かべません?でも実はそうじゃなくて、普段買い物や通勤・通学に使ってる普通の自転車を使います♪自転車走行って、意外に有酸素で全身運動してるんですよ~^^
     

    日常に取り入れることが大事ですね☆

  • 自転車でダイエットするコツ - YouTube

     

    コツをまとめた動画です

  • フォームや漕ぎ方にもコツがある?!

  • 各パーツごとのフォームのポイントを図解☆

  • ★ルール1 目線は、3~5m先をまっすぐ見よう!
    首はなるべくまっすぐにして、ちょっと先を見る感覚。
    真下や遠くばかり見ているとフラフラしてしまって、危険なので注意して。
    出典 :自転車ダイエット - gooダイエット
     

    ちょっと前のめりの姿勢で目線を先に、ということですね。

  • サドルの高さは、ひざが少し曲がるくらいにあわせて!
    ペダルが下にきたときに、少しひざが曲がる位置がベスト。
    腹筋に力を入れ、お尻に重心を置いてしっかりサドルに座って。
    出典 :自転車ダイエット - gooダイエット
     

    腹筋を意識するだけでお腹はへこむとも聞きます。
    姿勢は大切!

1/2