Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

デートに寅さんの舞台「柴又帝釈天」へ行ってみよう!

view314

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 葛飾区にある柴又帝釈天は、「男はつらいよ」の舞台です。帝釈天様にお参りして、草団子を食べ歩きしたり、渡し船に乗ったり楽しいですよ(^^♪

  • 柴又ってどんなところ?

  •  
     

    懐かしいような親しみやすいような、そんな町です。

  • 柴又帝釈天

     
     

    常にお参りする人がいます。平日は混雑していないので、おススメです。

  • 山本亭

     
     

    日本庭園を眺めながらお茶できます。

    住所 :東京都葛飾区柴又7-19-32
       柴又駅から486m
    Tel:03-3657-8577
    営業時間:9:00~17:00

  • 和スイーツ

     
     

    くずきりや和菓子とお茶のセットが楽しめます。

  •  
     

    庭園を見ながら、のんびりお茶したら、癒されますね。

  • 船橋屋

     
     

    参道にあります。

    住所:東京都葛飾区柴又7-6-1
    電話:03-5693-2784
    営業時間: 9:00~18:00
    食事:11:30~16:00(L.O)
    ランチタイム:11:30~14:00

  • 門前とらや

     
     

    「男はつらいよ」の寅さんの実家として使われた草団子のお店です。一本だけ買って、その場で食べることもできます。

    住所:〒125-0052 東京都葛飾区柴又7-7-5
    アクセス:京成本線 柴又駅 徒歩3分
    TEL 03-3659-8111
    営業時間:月~日10:00~17:30

  • とらやの草団子

     
     

    こちらは、テイクアウト用です。よもぎの風味が濃いです。

  •  
     

    昔ながらの味がします(笑)

1/2