Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

日本最強のパワースポットと言われる須佐神社 七不思議を知ろう!

須佐神社 七不思議があります。須佐神社とは、島根県にある神社なのですが、ここは有名なスピリチュアルカウンセラーに「日本最強のパワースポット」と言わしめるほどパワーみなぎる場所であり、ここ数年でかなり有名になりました。さて、実はこの須佐神社にはそのパワースポットだけではなく七不思議があるんですよ。

view145

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 最強のパワースポット「須佐神社」

  • 有名なスピリチュアルカウンセラーが「最強のパワースポット」だと紹介して以来、多くの観光客が訪れている須佐神社。歴史も古く、須佐之男命が祀られた神社だとも言われています。だからこそ、ここが最強のパワースポットだと言われるゆえんしれません。
    また、須佐神社には、七不思議があります。この七不思議を実際に見てみるのも楽しいですね。

  • 須佐神社

     

    島根県と言えば、出雲大社が有名ですが、最近ではその出雲大社と並んで島根県を代表する観光地になりました。「須佐之男命」を祀っている神社だと言われています。
    パワースポットの他に、須佐神社 七不思議 があります。

    住所:島根県出雲市佐田町須佐 730
    電話番号:0853-84-0605

  • 須佐神社の七不思議

  • 須佐神社にある、七不思議。
    現在実際にそのゆかりの場所などはありますが、その現象や本物を見ることが出来ない場所もあります。実際に訪れて、七不思議を見る前に、予習することで興味を持って見ることができます。

  • 塩ノ井

     

    須佐之男命が自ら自分自身の体を清めた場所だと言われています。海岸近くではないのに関わらず、年に1度神が降りてくるといわれている「稲佐の浜」と通じており、満潮時には塩の花を吹くそうです。塩ノ井の本泉は、入浴用として使われているようです。

  • 神馬

     

    現在は行われていませんが、昔はこの神社に馬を奉納するようにしていました。そして、その馬は必ず白い馬となって様々な事柄を予知できたと言われています。

  • 影無桜

     

    昔、隠岐の国で不作が続き、途方もなくなってしまったときに、出雲の国にある桜が影を作ってしまって、隠岐の国で不作が続くと言われ、この桜を切りました。しかし、切ってはまた芽を出し、成長し、また枯れてしまうというのを繰り返していると言われています。これが豊作を祈願しているからとか。

  • 星滑

     

    須佐の中山の峰あたりに、岩があり、その岩石が露出して、谷間のようになっています。その谷間のところには、白い斑点が見えるそうです。その白い斑点が多いときは、豊作であり、白い斑点が少ないときには不作であると言われています。

  • 雨壺

     

    この雨壺に生えているのは芝生です。この芝生を刈ってしまうと、神の怒りにふれて、翌日に豪雨となり、洪水が起きると言われています。実際に、昔ある村人が、いたずらにこの芝生を刈ってしまい、翌日に暴風雨となり、洪水が発生してしまい、その村人は村から追放されたという話もあります。

1/2