Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

その先の京都へ「宇治」

京都といえば、海外からの旅行者にも人気のあるスポット。いつもたくさんの人々で賑わっています。今回はその先の京都、少し足を伸ばしたら行ける「宇治」をご紹介します。

view78

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 中学の教科書でも有名な・・・

     

    源氏物語の作者、紫式部の像。なるほど、紫式部ってこんな女性でしたか・・・。

  • 宇治市源氏物語ミュージアム

  •  

    光源氏と彼が愛した女性たちのストーリー「源氏物語」。学校の勉強を離れて触れてみると、そのロマンに胸がキュンとします。

  • 宇治市源氏物語ミュージアム
    出典 :宇治市源氏物語ミュージアム
  • 宇治茶

     

    宇治といえばまずは宇治茶。高級な玉露から家庭で気軽に飲めるものまで、種類が揃います。

  • 茶団子

     

    お茶の香りがふわりと漂い、ほのかに甘い茶団子。ついついもうひとつ食べてしまいます。

  • おみやげなら

  • 中村藤吉本店の生茶ゼリー

     

    抹茶のゼリーとつぶあん、抹茶アイスのコラボ「抹茶ゼリー」。こちらは奥のカフェでいただいて、持ち帰りのできる「わらび餅」や「抹茶チーズケーキ」や「抹茶バウムクーヘン」など、お茶処ならではのおみやげが揃います。

  • 安政元年創業。中村藤吉本店は、代々誠実を旨とし、真の味わい豊かなお茶の提供を本義として切磋琢磨し続けております。
    出典 :中村藤吉本店
     

    JR宇治駅を降りてすぐのところになります。種類によって入れ方が違う日本茶。好みや用途を聞いて、そのお茶のおいしい入れ方までアドバイスしてくれます。

  • 今年のゴールデンウィークは少し飛び飛び。海外にはちょっと行けないけれど、日本にはまだまだ良い所がたくさんあります。少し先にある京都「宇治」。オススメです。