Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

夏の風物詩と言えばこれ!「お化け屋敷」♪

夏の風物詩とも言えるお化け屋敷♪最近では遊園地などのアトラクションと同様楽しめるスポットも増えています。背筋が凍って夏の暑苦しさもきっとどこかへ吹っ飛んでしまうでしょう。

view72

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • お化け屋敷の歴史

  • 興行としてのお化け屋敷の始まりは、天保元年(1830)にさかのぼる。東大森に住んでいた瓢仙という医者が、自宅の庭に小屋をつくって、壁から天井まで一面に百鬼夜行の様を極彩色に描き、それに一ツ目小僧などの化け物細工の人形を飾り付けた。これが評判となって「大森の化け物茶屋」といわれ、江戸からも多くの見物人が集まった。
    出典 :���������~
  • 最近のお化け屋敷の傾向

  • 人気のお化け屋敷をご紹介します☆

  •  

    【富士急ハイランド:最強戦慄迷宮】
    山梨県富士吉田市新西原5−6−1
    0555-23-2111

  • 【最恐戦慄迷宮】富士急ハイランドのお化け屋敷を完全制覇!

     

    富士急の看板アトラクションの一つ!この夏に行ってみてはいかがですか?

  • 全国的にも有名な富士急のお化け屋敷です。
    延べ床面積3000㎡、所要時間は約50分、歩行距離は約900mと、全国的に見ても規模の大きなお化け屋敷だと言えます。

  • 富士急ハイランド - 戦慄迷宮特報映像

     

    亡霊たちも努力をしているようですね。

1/2