Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

女子必見!夏のアウトドアレジャーで気をつけるべきこと

いよいよ夏まっさかり。
山へ、海へ、キャンプへ!アウトドアレジャーに出かける季節です。
でも、野外で一日中過ごすと言う事は、女子にとっては危険や不安もあります。
失敗しないための女子ならではの注意点をまとめました。

view119

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 紫外線対策は必須!

  • 夏のアウトドアイベントに付き物の紫外線。
    炎天下で1日過ごすということは、紫外線に無防備に肌を晒すということ。
    楽しんだけれどその後シミが・・「げげげ!」ということにならないように。
    紫外線対策は万全に。

  • アウトドア専用UVケア「OUTDOOR UV」

     

    長時間の野外でもしっかりと紫外線から肌を守ることができ、 携帯しやすく外でも使い勝手が良い。
    日焼け止めが苦手な人でも、肌に負担をかけないアウトドア専用の日焼止め。

  • アウトドアは好きだけど
    日焼けは出来るならしたくない方に
    パークヨガや海ヨガにもピッタリじゃないですか?
    私は身体の日焼けはしてもしなくてもどっちでもいいんですが
    クマーなパッケが可愛くて欲しい!!
    出典 :【want】クマーかわいいクマー #outdoor UV|NAYAのアロマdeダイエットwithヨガ
  • 液漏れの心配もなく、持ち運びもラクラク。
    使いやすさはもちろん、SPF50+、PA+++ながらアルコールフリー、合成香料フリー、紫外線吸収剤フリーで敏感肌の方にもおすすめです。
    また、虫をよせつけにくい昆虫忌避成分としても知られるペパーミントとユーカリの精油をブレンド。さわやかな高原をイメージさせる、すがすがしい香りでリラックス効果もあります。
    出典 :【ヴィーヴォ】アウトドア専用スティック状日焼け止め(SPF50+・PA+++)『OUTDOOR UV (アウトドアUV)』 好評発売中!
  • ツバの広いストローハットがおすすめ!

     

    紫外線対策という視点でみるなら、帽子はツバの広いストローハットがおすすめ。
    麦わらで編んでいるストローハットは熱が籠もりにくく、熱中症の予防にも効果的です。

  • どんな服装にもマッチするのでお手持ちにひとつ加えておくと、夏場はほんとうに
    活躍しそうですよね。
    綿素材の帽子ばかりを被っていた人もこんなに可愛いストローハットを手にとったら
    その魅力にはまりますよ。
    出典 :ABUのストローハット お嬢様帽子はいかが?:紫外線対策におすすめの帽子
  • 熱中症には注意!

  • せっかくの楽しいアウトドアイベント中に気分が悪くなる・・・なんて最悪のシナリオにならないように。
    熱中症対策は万全にしよう。
    水分だけを補給していても対策にならないということを知っていますか?

  • ナトリウムやカリウムを補給しよう

     

    水分補給だけでなく、熱中症対策には「ナトリウムやカリウムの補給」が必要といわれています。
    汗をかくと、私たちの体からは水分だけでなく、ナトリウムやカリウムなどのイオンも失われ、イオンを過度に失うと、体内の環境を一定の状態に保つことができなくなるといわれています。

1/2